BULLET'S

2018年3月

【 The Scapulaundry
-Coppelia Circus × Gaya Parade- 】
___ 毎月第1(木)___

🎪Coppelia Circus🎪
&
🎉Gaya Parade🎉
 with 🎩RYZ🎩


3/1(Thu) 今回のテーマは『最高‼️』

【 The Scapulaundry

-Coppelia Circus × Gaya Parade- 】

___ 毎月第1(木)___




BURLESQUE & BELLY DANCE

GOOD DJ!GOOD DANCER!

20:00〜23:00?
¥フリー🍺1st DRINK¥1000 (welcome TIPS☆)



SHOW>

🎪Coppelia Circus🎪

🎉Gaya Parade🎉



DJ>🎩RYZ🎩




月に一度西麻布に出現する二人のプレイルーム。
靴を脱いで寛いで、【 Scapula [肩甲骨] 】と存分にお戯れあれ!

‪✨‬
今回のテーマは『最高‼️』

お店にあるジェンガやチェスで遊ぶもよし、
ご飯食べるもよし♪
ベッドに転がるのもよし♪

日常を忘れにきてくださいね!




🎪Coppelia Circus🎪【Burlesque】

それはまるで移動サーカスのように。
 月夜の闇にもお日様の光にも溶け込む変幻自在のミスエンターテイナー!その類まれな表現力と豊かな身体能力で個性溢れるステージを作り続けている。
http://by-c.main.jp/




🎉Gaya Parade🎉 【Belly Dance】

トライバルフュージョンベリーダンスを踏襲しながらも独自の観点で踊りを構築するダンサー。
音楽をビジュアル化することをコンセプトとし独創性の高い振付と演出、衣装で一つの世界観を創りあげることにこだわる。

http://gayafusiondance.com/




🎩DJ RYZ🎩

TOKYO DECADANCEやDecaBar Zを中心にアンダーグラウンド界を中心に活動。

メインはTechnoでありながら既成概念に囚われず、
多種多様な音楽をPLAYするオールラウンドDJ。

imageimage

【 BBB〜BEYOND BABY BOOO! 】LAST❗️ 🅱🅱🅱🚼 ジャンル完全無差別、赤ちゃん返り超越系自由パーティ!

⭕️ブレッツに最後までに出演したい方はどなたでも参加OK❗️
人数次第では一曲入魂的になるかもだけど、
是非好きな曲をかけにいらして下さい‼️💥

💉BITCH! BLOODY BITCH!?
❌ HARRY:淑蘭◎  presents

📀❌💿 BACK to BACK PARTY!!! 📀❌💿

約10名でノンジャンルBACK to BACKを延々とし続ける鎖型⛓CHAIN PARTY!⛓
BACK to BACK to BACK to BACK to …………
⬇︎
3/2(Fri)_❶
【 BBB〜BEYOND BABY BOOO! 】40C79499-ED54-4AC2-B0B6-85C359381B7D

04FAAB57-625C-4A1C-A407-8A25D83B08CE

8B443004-C85F-425F-99F7-64BABB46C619

740FC74C-78E5-451C-A6A5-BD371E824591
🅱🅱🅱🚼
ジャンル完全無差別、赤ちゃん返り超越系自由パーティ!
🔴今回はライブタイムも‼️‼️

19:00~23:00 🍺¥1000(1D)

🔵CHAIN DJ>
⛓BITCH! BLOODY BITCH!?
⛓HARRY:淑蘭◎
⛓AG
⛓ツマー
⛓ポテト
⛓高橋優衣
⛓名人
⛓外山純
⛓竹下晶子
⛓Yasuhiro Mori
⛓バナナ
⛓ヤシュクク
⛓炒飯
⛓METAL
⛓yuji tamura
⛓MITSUCO DELIGHT
⛓Spiritjack
⛓you me
⛓RRRRRRR(Honeybyあまいものないと)
⛓kai
⛓Chance
…………………………………………………more!?
🔵LIVE>アホロートル

🎢トートツな展開、💥ムリクリな流れにコーフンする体質になっている背ェ高女2人によるジャンル完全無差別🚼赤ちゃん返り超越系自由パーティ!✨✨✨🎲🎡🎠

【 Deemc x SHINKARON 】

D6C7F91D-C77C-46A7-9062-B2AD59B3C323

B50369EF-F7D8-4BA6-A020-F44A254EDBA33/2(Fri)_❷
【 Deemc x SHINKARON 】

23:00-
¥1000+1Dオーダー

DJ>
Ace-up
KΣITO
Nari
Weezy
えのきだけ
吉村元年

VJ>VaEnc7BB3C056-D6E1-46F4-97AE-4FBFA0F2CEA2

【 !ARMOREW 】

3/3(Sat)_❶
【 !ARMOREW 】

14:00-23:30
¥1000
▼イベントページ▼
https://www.facebook.com/events/2168597176707852/?ti=icl


bruna (Veta)
CARRE
DJ テレクラ (aka 黒電話666)
Echinococcus’s
First Foods
HARRY:淑蘭◎ (BULLET’S)
Jun Kimata
Kazuki Muraoka
manabe
miclodiet
Risako Kuroe
Takahashi (Veta)
Yoshitaka Shirakura (Conflux)
砂肝
m/L/eu

展示 : kz56cd

BA692B5A-2A95-4338-9BEC-CDCFBABFB705

【 Neets 】__ 毎月第1(土) 後半 __ LAST

3/3(Sat)_❷
【 Neets 】__ 毎月第1(土) 後半 __ LAST

‪23:30‬-
entrance free(1st drink ¥1000)

DJ>
CHIBA
KIUCHI

🔵Twitter
@Neets_Bullets
AC3528CA-E590-4E0C-9A26-0F7E1147C3F8

⭕️BULLET’S⭕️マシンライブ/DTMワークショップ 🎛📻🔌🔧 ___毎月第1(日)__ 最終回

3/4(Sun)
⭕️BULLET’S⭕️マシンライブ/DTMワークショップ 🎛📻🔌🔧
___毎月第1(日)__ 最終回



17:00〜22:00?

¥1500(1D)
▼Facebookページ▼
https://m.facebook.com/bullets.workshop/

シンセサイザー、サンプラー、ドラムマシンなどハードウェア機材を中心に楽曲演奏を行なうパフォーマンス「マシンライブ」。
従来の電子音楽家とDAWを使ったDTMミュージシャンが
融合する事ができるムーブメントとしてアンダーグラウンドの注目を浴びています。
スタート以前の環境選びからベテランのインスピレーション喚起に至るまで、
同じ課題を持つ人達が集まって遊びながら学んでいくワークショップです。
▼

▼パーティーレポート▼
http://rudeloops.jp/wp/archives/722

REGIDENT>
◉ryotakojima (RUDELOOPS)
◉てくのオジさん
◉gravizaava
◉Karch


◯DTM/トラックメイク
・ソフトや設備、環境選びから相談したい
・自作した曲をクラブのサウンドシステムで聴いてみたい・曲をリリースしたい

◯マシンライブ(ハードシンセ、ドラムマシン等)
・買ったはいいけど使い方が分からなくて困っている
・複数の機材で他の人とセッションしたい
・DJプレイや楽曲制作に取り入れたい
などなど様々なご要望に応じます。

◉ryotakojima (RUDELOOPS)
DJ/トラックメイク/インディーズレーベル【RUDELOOPS】主宰。
シカゴハウス、EU産ダブ、ミニマルテクノをエッセンスとして自身のテーマ「ジャンクヤード・マシンミュージック」を演出。
16年のDJキャリアを経て音楽よりもツマミが好きな性癖に気がついてしまい、
シンセガジェットの制作に挑むも自身は只のジャンクになりつつある。

◉てくのオジさん(RYOHA)
ビンテージシンセマニアにしてモジュラーシンセプレイヤー、モジュラーシンセに有り得ない装置を施工する変態ギミック製作家。
圧巻の迫力を誇る自作モジュラーを担いで行なう独特のプレイはオーディエンスのド肝を抜く。いずれはノイズの轟音と共に空を飛ぶ予定。

◉gravizaava
MachineDrumとAnalogKeysを駆るキーボーディストにして唯一の常識人。
他プレイヤーやDJとのセッションもこなす(ある意味)純粋なミュージシャン。

◉Karch
ドラムマシンとベースシンセ、エフェクトを駆使し、メタルとパンクで培った気骨をテクノで体現。
全てのシーケンスを即興で組み立てるインプロヴァイス・スタイルで、スクラップ&ビルドによるドープな空間を演出する。
川崎発、ACID TECHNO!!A229632D-29D7-4B4F-BA12-8D7DFB6E153D

MONTHLY SCHEDULE

  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • TO OLDWEB
  • ▲トップに戻る