BULLET'S

🔴🔴🔴 ブレッツ閉店のお知らせ 🔴🔴🔴

🔴 ブレッツ閉店のお知らせ 🔴

5B3F96FA-59FE-439E-A2C0-E092330F6169


突然のご報告になってしまいましたが、
ブレッツは2018年3月31日の営業を最後に
クローズすることとなりました。

できることなら2019年の3/31の24時を迎え、4/1にちょうど20周年を迎えるまではなんとか頑張りたかったのですが、
たくさんの理由から、ちょうど19才を迎えると同時に終わりを迎えることとなりました。

日頃から私がプロフィールにも掲げているように、無防備に触れ合える空間として、真っ赤なカーペットの上で無邪気に人々が戯れているのを見るのが何よりの幸せだったので、
成人できずに子供のままの状態で終わりを迎えるのはどこか必然だったようにも思えます。


____ HARRY:淑蘭◎プロフィールから抜粋 ____
常にファンタジーとユーモアに気付ける人々をみつけ、靴を脱いだ知らない者同士が心を許し無防備な姿を見せ合い、音と映像に添い寝をし、時間を忘れ、
様々な角度から”今”を共有できるジャンルレスな空間として存在するブレッツで、日々、偶発的な奇跡を期待し生まれる何かを共有し、その中心を捕らえ、
そっぽを向き、世界に吹く風とは別の方向へ歩き、
全てを否定し、肯定し続けている。
___________________________________________


たくさんの世界の人々と出会え、関わり合え、様々な価値観を知ることが出来たのはとても楽しく、貴重で素晴らしい時間でした。
こんなにもたくさんの感覚があり、こんなにも違っていて、それらが出会った時のミラクルな瞬間を体験するのは何よりも楽しかった。

ほんとうにたくさんの事が起こったけれど、それはすべて”生”そのもので、何もかもが一生懸命に動いていて、人間という生き物そのものでした。
私がブレッツよりかなり昔からテーマとしてきた”共存”を実験、実践する場として、とても多くの経験をさせて頂きました。

今まで関わって下さった全ての方に感謝致します。
そして、
残りの時間もどうかよろしくお願い致します。


また、クローズの理由のひとつでもありますが、数年前からよくなくなってしまった私の体調の問題もかなり大きく、かつてのように思い通りにコミュニケーションが上手く取れない程になることが多く、
ベストな状態でみなさんと関われないのは心底悔しく、心苦しいので、その為仕方なく継続を断念せざるを得えないという事情もありました。

ですので、最近では思うようにお話できなかったり、関われないでいるみなさんとは
ブレッツを無事に終えた後、またいつか元気な状態で関われたら嬉しく思います。


まだまだお話したいことはたくさんありますが、
あとちょうど2ヶ月あるラストまで、
少しでも多くの方とブレッツで関われたら幸いです。


3/31までブレッツをどうぞよろしくお願い致します!


2018年1月31日 HARRY:淑蘭◎

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
⭕️BULLET’S⭕️
〒106-0031
東京都港区西麻布1-7-11 霞ハイツB1F
03-3401-4844
info@bul-lets.com
●WEB●
http://www.bul-lets.com
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

MONTHLY SCHEDULE

  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • TO OLDWEB
  • ▲トップに戻る