March 2006 Monthly Schedule

previous month / next month

FRI 3 爆睡ナイト
SAT 4 listen/silent
MON 6 UEKI Jangle
TUE 7 ZAIAKUKAN PRESENT'S FAIRY TALE VOL.1
WED 8 PRIVATE PARTY
FRI 10 手巻き戻し
SAT 11 RiTES
FRI 17 DOPE UP ! 6
SAT 18 depth-深淵-
FRI 24 Urban Smooth Lounge
SAT 25_1 DUST PRODUCTION #1
TUE 28 Wicked Liquid
FRI 31 『COEXIST』vol.20  〜BULLET'S presents クリエイタ−参加型パーティ〜

 

sat 3

爆睡ナイト

  • ELECTRONICA,MINIMAL,AMBIENT
  • 22:00〜 ¥2000(1D)
  • DJ>あい(aus),DELA(POP HOOLIGAN SATELITES),ヒデイビス(LOADED),パオ美(パオ☆ロック),run(CD整理整頓),ゆりか(トップ),zu-hause. (Hurry, Hurry. Righe ThisWay...)

    エクスペリメンタルやサウンドアート、音響、アンビエントなどの揺らめいて、まったりとした音源を流すイベントです。
    360°主催のバクスイナイトを勝手に引き継ぎました。
    覚醒と睡眠の間を彷徨うような音楽を楽しみませんか?

    DJs

    ■あい (Aus U-Cover)
    http://www.u-cover.com/
    ■DELA (POP HOOLIGAN SATELITES)
    http://www.pophooligan.com/
    ■ヒデイビス (LOADED)
    http://turnonthelight.babymilk.jp/blog/
    ■パオ美 (パオ☆ロック)
    http://dragom.blogtribe.org/
    ■ゆりか (トップ)
    http://bpoqd.fc2web.com/
    ■zu-hause. (Hurry, Hurry. Righe This Way...)
    http://d.hatena.ne.jp/zu-hause/


    ▲Back

    sat 4

    listen/silent

  • CLICK,MINIMAL,ELECTRONICA,TECHNO,HOUSE
  • 22:00〜 ¥2000(1D)
  • ★GUEST LIVE>Nishikido Hidekazu
    LIVE>kinoshita hideaki
    DJ>shigoto,yutachang,so-ji

    listen/silent website
    http://sound.jp/listen_silent/

    ▲Back

    mon 6

    UEKI Jangle

  • ALL MIX
  • 22:00〜 ¥1500(1D)
  • DJ>イナネム,ウエネムTK2,ショウ,ONO,ハセ,ノリオ,タマキ
    LIVE>ウジ

    ▲Back

    tue 7

    ZAIAKUKAN PRESENT'S FAIRY TALE VOL.1

  • PSYCHE,PROGRESSIVE,GOA TRANCE,ELECTRO,TECHNO
  • 22:00〜 ¥1500(1D)
  • DJ>A(GOKURAKU) ,BongPsy(GOKURAKU) ,O.D.A(ELETRIPMUSIC) , MOZI(ELETRICWORLD) ,LOW(ZAIAKUKAN) ,Chillmina (RiTES) &MORE
    VJ>chillmina

    ▲Back

    web 8

    PRIVATE PARTY

    ▲Back

    fri 10

    手巻き戻し

  • ABSTRACT,BEAT,LOUNGE,NOISE
  • 22:00〜 ★★★エントランスフリー★★★
  • DJ>ELECTRIC JESUS III,BRITCHES,RYO,NTH DEGREE + MC@
    LIVE>KLAUS VON KRAMPUS,
    KAWASOME YOCCHAN:川染喜弘[音がバンド名] + GUEST (formerly Cannibalism Ghandi Band)
    MODEL CITIZEN

    Hands wrap backwards the flow of time into compartmentalized lines of overlapping sound structures causing beats hand made by the manipulation of shifting frames of reference disrupting coded behavior patterns as decibels reach well into the red zone . . . .

    ▲Back

    sat 11

  • AMBIENT,DUB,DOWNBEAT,ELECTRONICA,HOUSE,TECHNO
  • 22:00〜 ¥2000(1D)W/F,¥2500(1D)
  • ★GUEST DJ>Hiyoshi(Dakini Records), Yo(SUNNY)
    DJ>CHiLLMiNA(RiTES,球夜),Sherbet(RiTES, electric child),muso(RiTES, FAB)

    VJ>CUNDAM(RiTES, Medelgraf),博士2000(SUNNY, LOVETENT), Yumi(SUNNY),Taro Okagawa(Mechacucha)

    Art> SWEET THREE FLOWERS(electric child),coova(lobitplayground),MAGRROW(PHANTA)

    音 楽 精 神 前 世 運 命 魅 力
    創 造 自 由 感 性 宗 教 儀 式
    陶 酔 繊 細 快 楽 崇 高 芸 術
    破 滅 平 和 絶 望 妖 艶 沈 黙
    自 然 民 族 暗 黒 幻 想 太 陽
    宇 宙 楽 園 深 海 神 秘 未 来

    Mental Party【RiTES】
    Ritesとは、(宗教上の)儀式の意
    ディープでダークでシックなパーティ
    深い部分で共感する・深い部分で興奮する・深い部分で満足する
    心で踊り、体で舞う、集いです。
    純粋に音楽と向き合い、じっくりと楽しみたい。
    そんな人を集めていきたいと思います。
    Produced by:MUSO,CHiLLMiNA,Toshi,Sherbet




    ■Hiyoshi(Dakini Records)

    1999年にDJ活動を開始し、AmbientGrooveと評されるアンビエント/ダブ/ブレイクビー ツ/ワールドミュージックを穏やかな雰囲気の中で掛け合わせるスタイルが特徴。 Dakini Recordsのスタッフ/DJ、パーカッショニストOCHI BROTHERSとのコラボレーショ ン楽曲(Dakini/Foa/Ultimae)リリース等を通じて、多角的に良質な音楽を提供するこ とを信条としている。
    http://www.dakinirecords.com
    http://www.ultimae.com/guests/frameset.html?IdVisuArt=223




    http://www.rites.cc/top.html


    ▲Back

    fri 17

  • HOUSE,ELECTRONICA,AMBIENT
  • 21:00〜 ¥1500(1D)W/F,¥2000(1D)
  • ★GUEST LIVE>ワスレナグサ,bluehat
    LIVE> O'd BALLZ,OVEN TOAST JAM,HE[A]VY
    DJ>blackout,ぐちょん,打打打
    VJ>I am a SUSHI BOY,S 01,SARI

    6度目の開催となったDOPE UP !
    ゲストライブを2組迎え、ジャンルやスタイルを超えた先にある純粋に音楽を楽しむココロへ向かいます。
    今までとはまた一味違うdeepでdopeな空間を召し上がれ。
    official web
    http://www.gaf-guren.com/dope_up/

    ■わすれなぐさ

    http://www.wasurenagusa.com/
    千葉、東京のライブハウスを中心に活動し、確実にファンを獲得しつつあるカネダユキ(ボーカル、トイピアノ)とタカハシザイヤ(ボーカル、ピアニカ、キーボード)による奇想天外で次世代の2ピースオモチャバンド。今回は日ごろ親しんだライブハウスでのイベントではなく、なんと音墨率いる変態音楽演奏会Dope up!に殴り込みをかけての、まさかのゲスト出演です!Dope up!初の生演奏ライブバンドという事もあって、生とか機械とかの垣根を取っ払っての異種格闘戦は必見!こんなにシンプルな編成なのに驚きの複雑さと美しさと面白さでもって素晴らしい完成度を誇り、聴く者をあちらの世界へ漏れなくご招待しつつ、死とか絶望とか希望とか愛とかノスタルジーとか、僕たち私たちのそんなイメージをライブでいとも簡単にサラッとやってのけちゃう達人で、テクアリ、センス大アリの今回一番の注目株。絵本の音楽です。

    ■blue hat (Chika ATI/Mango+sweetrice)

    『blue hat』はOVEN TOAST JAMと仲良しアーティストのはやしのりみつによる静かで優しいハードコアプロジェクト。Aphex twinを聴き、パソコンでも音楽を作れる事を知った彼は早速ローンでmacとlogicを購入しトラックメイキングを始めるが、気が付いたら部屋は大量の機材で陥没してました。年々複雑化していくエレクトロミュージックの風流とは逆に、彼のサウンドはいたってシンプル。それでいて奥深い電子音を奏で、そのサウンドはMango+sweet riceのCoppe'も気に入ったほど。2月14日に発売された彼女のレーベルの10周年記念コンピレーション・アルバム“9+10=10thAnniversary!”にも早速ドリーミーかつ素晴らしい2曲を提供したばかりだが、ジャケに記載されたメールアドレスが間違っていました。馬鹿なーーーー!?ちなみにblue hatという名前の由来は「Aphex twinに初めて会ってサイン貰った時に俺がブルーのハットを被ってたから」とか。

    ■O'd BALLZ (G.C.M.E.)

    http://www.gaf-guren.com/gcme/
    G.C.M.E.レーベルの首領を勤める音墨とblackoutによる電子音響系ブレイクビーツユニット。2003年、DOPE UP!開始とともに結成。同イベントで毎回行うライブアクトでは常に全曲新曲で立ち向かい、過去に縛られず地盤を作らない形の極めて流動的なスタンスで活動を行っている。今までにリリースされた3枚のCDはいずれもDOPE UP!で行ったライブ盤が主であり、あくまで現場志向のディープでドープな音を追い求めるその音は時に激しく、時に穏やかにギャラリーをその世界に惹きこむ。

    ■OVEN TOAST JAM (G.C.M.E./Mango Sweet Rice)

    砂と西瓜の里が生んだクレイジー・メルヘン作家。サウンド以外にアートワーク・デザイン方面での活動も積極的に行っている。彼の織り成す優しいメロディーはかつて誰もが思い描いたメルヘンの世界を想起させ、奴の刻むドリルンベースはおとぎ話の世界を全速力で駆け巡るかのようである。脳が腐っているせいか作曲ペースが尋常ではなく、おかげで彼女の一人も出来ない。2月14日に発売されたMANGO SWEET RICE10周年記念コンピレーションCD、「10th. anniversary compilation cd set」にヘンテコなドリルンベースの1曲で参加したが、ジャケに名前を書き忘れられていた。

    ■HE[A]VY (G.C.M.E.)

    ホスト系ハードコア・アーティスト。小さなミスなど気にせず、ニヒルなその笑顔とヘヴィーなビーツでフロアーをブチ上げる。

    ■blackout

    MTVでMIXMASTER MIKEを見て以来DJに目覚め、クラブデビューよりも先にレイブデビューをし、ドラムンベースをポップス代わりに世紀末から4つ打ちを主としてDJを始める。ディスクユニオンの100円エリアで買い漁ったVinylで培ったその無節操なミュージックライフを基礎に、あらゆるジャンルの壁を破壊しDUB処理を行いアウトプットするという、その音楽の持つ思想やアーティストの肉体性・精神性から離れた位置で、純粋に音響としての気持ちよさを追求するスタイルのMIXを展開する。

    ■ぐちょん (日の出木工所)

    http://gxchxn.web.fc2.com/
    ぐちょん君は協調性に欠け、少々落ち着きがありません。授業中に勝手に出歩いてしまったり、鼻くそをほじって食べてしまいます。女の子のスカートをめくるのでクラスで問題になったこともあります。ご両親からもよく言って聴かせて下さい。この「よく言って聴かせて下さい」で聴かせるべき音楽をかけるDJ。

    ■打打打

    ジム・キャリー主演映画「マスク」に魅せられ、それ以後からだの内にあらわれる擬態と煩悩の離れずともくっつかないもどかしい関係モヨウを朝までナマで飽くまで盗撮。モノまねエロスの現場検証はレコード針から流れる微弱なため息とあいまって米軍基地を薬づけに追い込む。前人未踏のクセナキス・スクラッチに顕著である、演劇装置へと変換されるかされないかの瀬戸際で駆け引きされる不器用なロマンティシズムが持ち味。もののあはれをビートに換算。四捨五入してふところに忍び込ませる悪知恵働かし、今回も相槌の稽古に励む。うんうん。犯す。

    ■VJアイ・アム・ア・スシ (G.C.M.E)

    Dope up!VJのドン、VJカブト虫歯はVJアイ・アム・ア・スシになんとなく改名!!!!ハッキリ言って見たこと無いよう、というか普通は絶対やらないような反則ギリギリな変態にカラフルなVJを毎回かまし、フロアを爆笑の渦に巻き込んだり、ドン引き状態にさせたりするのが得意技。ナンセンスな映像を乱れ撃ちしつつも、たまに感動系を織り交ぜたりと、つまり私が何を言いたいのかというと、気に入るかは別として人生1回くらいは見ておいた方が良いと思う個性派VJスタイルは斬新。口癖は「俺はVJやりたくねーし、客として楽しみたいし」

    ▲Back

    sat 18

    depth-深淵-

  • TECHNO,HOUSE,MINIMAL,AMBIENT
  • 23:00〜 ¥1500(1D)W/F, ¥2000(1D)
  • DJ>depth residentDJs,Guest DJs
    VJ>コカク

    Underground Community

    ▲Back

    fri 24

    Urban Smooth Lounge

  • JAZZ.JAMAICAN,BRAZIL,DRUM&BASS,HOUSE,R&B,HIP HOP etc...
  • 22:00〜 ¥2000(1D)
  • DJ>関佳彦,日吉達郎,栃内秋彦,井出守,大城達郎,杉山征利

    ▲Back

    sat 25_1

    DUST PRODUCTION #1

  • JAZZ.JAMAICAN,BRAZIL,DRUM&BASS,HOUSE,R&B,HIP HOP etc...
  • 18:00〜21:00 ★★★エントランスフリー(要1Dオーダー)★★★
  • 映画上映>監督:ヤマサキツヨシ
    「ごみ拾う」「ごみ拾う2」
    DJ>TOSH(lander/third-ear)
    LIVE>VALOU
    LIVE PAINTING>林絵美子,2g

    ■監督:ヤマサキツヨシ

    今回の映画ではVALOU、Why Sheep?、YMCKの楽曲を使用。

    ■ペインター1:林絵美子

    1979年11月大阪生まれ。発砲スチロールをこがすなど、アナログなテクス チャーの上にデジタル加工やコラージュを施すという技法が個性的なアーティスト。 ライブペイントやウェブを使った表現や、カプコンのボードゲーム「CATAN」のTシャ ツデザイン、romz recordコンピレーションアルバム[SUMMER TRACKS]のアートワーク、 タワーレコード発フリーペーパー「INTOXCATE」の表紙を手がけるなど多岐にわたっ て活動。

    ■ペインター2:2g

    ファミコンTシャツで一躍有名になったThe King Of GamesのHPイラストなど手掛 ける。

    ■DJ:TOSH(lander/third-ear)

    言わずと知れた、Third-Earの看板的DJ。

    ■VALOU

    歌手「meg」のリミックス・編曲、ジミー・ゴメスのユニット「6th sense」のリミックスなどを手がける。ジャンルやスタイルにこだわらず、エモーショナルなエレクトロニックミュージックを模索。新木場agehaにて開催されたDIESEL-U-MUSIC AWARDS 2005にて、electro部門 Winner に。

    ▲Back

    tue 28

    Wicked Liquid

  • TECHNO,HOUSE,DRUM&BASS
  • 22:00〜 ¥1500(1D)
  • DJ>DJ RITE(ZERO-NINE,Soken Balance),SQUARE JOSHER(PISS),HATA(LIFE ON),OTAKI(Wicked Liquid),Osaderrick(Wicked Liquid),and more...

    ■DJプロフィール


    <DJ RITE>
    12歳から音楽活動をはじめ、18歳からハードコアバンドのギタリストとして作曲活動を始める。その後、さまざまなジャンルを消化しテクノミュージックに共鳴、DJ活動を開始する。ZERO-NINE@MANIAC LOVEのレジデントとしてZERO-NINE第二世代をリードするDJに成長。彼のハードなプレイスタイルは他の追随を許さない。


    <SQUARE JOSHER>
    埼玉県生まれ。奇形音楽パーティー『PISS』主宰。17歳の頃からDJを始め、都内各所で活動。様々なジャンルの 音楽を吸収し発散するDJプレイは『フリースタイルを超えたフリースタイル』。時に荒削りに、時にドラマチックに、あらゆるフロアをSQUARE JOSHER色に染め上げる。その世界は緩やかに、しかし着実に浸透中。


    ▲Back

    fri 31

    『COEXIST』 vol.20
    ~BULLET'S presents クリエイタ-参加型パーティ~

  • NoFuture,MINIMAL,TECHNO,HOUSE,ダブストラクトロニカ,ELECTRONICA,JAZZ, HIP HOP,BREAK BEATS,AMBIENT,音響etc...

  • 22:00〜 ¥2000[1D],¥1500[1D] W/F
  • ■LIVE>
    Yusuke Kamijima(カミジマ ユウスケ)
    Masayoshi Fujita
    ゴオ(soulon:slowfoodslownight)
    さとうあじゃこ

    ■DJ>
    FURUMI(GroundCobra)
    Chigira
    T-2 
    HARRY:淑蘭*(BULLET'S,SECOND LOBBY,KIM KEN STUDIO)

    ■タロットカウンセリング>永月莎夜

    今までに、DJ EAST,NAO TOKUI,CHAOS,Shin Takai,COM.A,DJBAKU,GOTH-TRAD,Electrical LOVERS,ツジコノリコ,オルガノラウンジらも出演し、有名、無名を問わずに様々なアーティストが共演し、共存する場として機能して来た[COEXIST]。作品発表の場としてだけではなく、クリエイタ-、DJ同士の出会いの場、また交流の場として、実験的なことの似合うブレッツならではのパーティを展開中。

    ■[COEXIST]ではクリエイタ−&DJを募集しています■
    参加希望のクリエイタ−&DJは是非御連絡下さい!
    info@bul-lets.com

    ■Yusuke Kamijima (カミジマ ユウスケ)

    2005年にドイツのレーベルFrozen Elephants MusicのFree Compilation Album 01(第一弾フリーコンピレーションアルバム)、”'The Map is not the territory”に参加。Electronica、Lap top、Conceptual music以降の音を開拓中。 http://www.frozenelephantsmusic.com

    ■Masayoshi Fujita

    ドラマーとして様々なバンドで活動するも、ビブラフォンの音色に惹かれ転身。2003年より vibraphone + power book というスタイルで活動。electronica, jazz, dub,ambient, hip hop, break beats, 音響, etc... に影響を受け、独自の空気感を探求する。都内各所でイベント”dots" を主催。

    ■ゴオ(soulon:slowfoodslownight)

    大阪八尾産自称ダブストラクトロニカ。[soulon][slowfoodslownight]のオーガナイザー。サンプラ-、シーケンサー、エフェクターを使い曲をMIX再構築するスタイルで活動中。オファー随時募集中。目標月30本ライブ。春あたりには自主レーベルの第一弾コンピ発売予定。 
    http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=1982570143
    soulon4@hotmail.com

    ■さとうあじゃこ

    1981年生まれ。現在、音大大学院で作曲、音響デザインを専攻。しぜんがすき、みんぞくがすき。具体音、環境音、民族楽器を「音素材」として、音楽作品を構築している。

    ■FURUMI(GroundCobra)

    1994年に始まったW.McBrideに代表されるミネアポリスアシッドやC.VogelらのNoFuture系アーティストの影響を受けたDJが集まり結成したGroundCobraの中核メンバー。SUBHEAD,LIKE A IM,T.Raumschmiere,MOTORなどの一癖あるアーティストと共演をかせねる主催Partyは定評あり。また自己レーベルGroundCobraRecordsを立ち上げ、DJだけではなく楽曲製作でも話題を集めそうだ。www.groundcobra.com

    ■Chigira

    10代前半、兄の影響で、YMO、DepecheMode、TheOrb等の電子音楽を好んで聞き始める。90年代半ば、remix誌のcompilation 「cosmic soul」と出会い、UR、Derrick May、Carl Craigの音楽に衝撃を受け、detroit technoに傾倒。その後群馬/桐生を中心にDJ活動開始。01年就職のため上京後「渋谷module」「幡ヶ谷heavysick」「青山maniac love」等で単発イベントに参加。桐生Level5でのやさしさ番長主催のイベント「allexhale」にも不定期に参加。(現在は休止中)現在は音楽作成活動に注力している。DJは120BPM付近をmixしていくスタイルだが、ジャンルに囚われない良いモノをかけることをスタンスにしている。

    ■T-2

    海外でダンスミュージックに衝撃を受け、DJ活動開始。テクノ、ハウスなどの枠にとらわれないディープな選曲が特徴。

    ■HARRY:淑蘭*

    淑蘭[スーラン]”グレイスフル・オーキッド”の名を持つリアル チャイニーズ。ブレッツマネージャー兼KIM KEN STUDIOスタッフ。[COEXIST]=「共存」とは10年前からのハリ-のテーマであり、フライヤーの表の写真は97年に偶然にも表参道の”共存”で行ったインスタレーション作品である。この[COEXIST]オーガナイズの他に、02年 女性のみをレギュラーメンバーとする『セカンドロビー』のオーガナイズもスタート。
    細野晴臣,DJWADA,NUMB,KARAFUTO,nao tokui,OKIHIDE,chaos等をゲストに迎えた。
    現在、念願のブレッツコンピレーション[『SECOND BED』~we have all the time in the world~ ]を全国発売中!!

    ■永月莎夜

    幼少期よりタロットカードに親しみ、現在は数種類のカードをリーディングするオラクル(神託)使い。カウンセリングにて『気付き』を、メッセージを伝えることで『癒し』を与え、”明日を楽しんで生きてもらう”ことが望み。また日常にホリスティックな自然療法を取り入れ、心身両面からのヒーリングアプローチを試みる。
    http://d.hatena.ne.jp/saya-n/


    ▲Back