August 2014 Monthly Schedule

previous month / next month

ブレッツは・・・
((( 出入り自由 ・ 赤いカーペット、ベッドやソファーでくつろげる ・
 お食事やソフト&ホットドリンクも充実 ・ いろんな形のパーティがOK )))な自由空間です!

8/1(Fri) ((( SECOND LOUNGE )))
8/2(Sat) BULLET'S presents 【色々あって・・・08 <黒色_BLACK_>】         × 【~●●~ GLASSUNDAY_グラサンデイ~ ▲▲~             feat .タモリ生誕祭 ~■■~ 】
8/6 (WED) 【valvelounge】__毎月第1(水)__
8/7(THU) 【Cafe de mol chein】_毎月第1(Thu)_
8/8 (Fri) ▶▶▶ 毎月の【出演者募集】◀◀◀ ブレッツ presents【BULLET'SEN ブレッツェン_vol.79】 _毎月第2(金)_
8/9(SAT) 【放課後18時 vol.08】~宿題は遊んだ後に~ _毎月第2(土)_
8/11(Mon) 【Bollywood & Indian Music Lounge】__月1レギュラー_
8/13(WED) 【TumbleFish】_毎月第2(水)_
8/15(Fri) ((( SECOND LOUNGE )))
8/16 (Sat) ((( SECOND LOUNGE )))
8/17 (Sun) 【 2kaiProductions Presents サマーリハビリテーション '14 】
8/19(Tue) 【伊東篤宏 presents...TRONITO vol.38 】
8/20(Wed) 【「Watusiの私塾」打ち上げパーティ】
8/21(THU) 【Synthesmic #32"】 _毎月第3(木)_
8/22(Fri) ((( SECOND LOUNGE )))
8/23(Sat) ((( SECOND LOUNGE )))
8/26(TUE) 【MUSIC SHARE#26】 _偶数月第4(火)_奇数月第3(火)_
8/27(WED) 【そこにある日々】__毎月第4(水)__
8/29 (Fri) ((( SECOND LOUNGE )))
8/30(Sat)_1 PRIVATE PARTY
8/30(Sat)_2 ▶▶▶ パーティ募集中!
8/31(Sun) ▶▶▶ パーティ募集中!
9/6(Sat) ▼阿木譲【0g_exhibition: CON/cretism】クロージング・パーティー▼

 

【 箱代フリー &ディスカウント】日程と料金を更新しました!

____8/28~の状況です __((( 週に約2回更新中 )))__

■8/30(土)___________通常¥65000 ▶【 箱代フリー 】 [21時入り~OK]
■8/31(日)___________通常¥52000 ▶【 箱代フリー 】
■9/1(月)2(火) 3(水)________通常¥16000 ▶【 箱代フリー 】
■9/6(土)____________通常¥65000 ▶¥5000 [23時半入り~OK]
■9/13(土)___________通常¥65000 ▶¥15000 [23時入り~OK]
■9/14(日)祝前日________通常¥65000 ▶¥2万 [22時入り~OK]
■9/15(月)祝日_________通常¥52000 ▶¥2万
■9/17(水)_____________通常¥16000 ▶¥4000
■9/20(土)___________通常¥65000 ▶¥25000
■9/21(日)___________通常¥52000▶¥25000
■9/22(月)祝前日________通常¥65000 ▶¥3万
■9/25(木) _____________通常¥16000 ▶¥8000
■9/26(金) ___________通常¥65000 ▶¥35000
■9/27(土) ___________通常¥65000 ▶¥4万 [22時半までOK]

これ以降は空き日もありますが、今現在まだ【通常料金】となっています。
お問い合わせは全て info@bul-lets.com まで。

[基本的にフルドラムの使用はNGとなります]_ミニドラムはOKです。

●●●【箱代フリーの場合】●●●
以下のどちらかをお選び頂けます。

A : エントランスフリー、ノーノルマ、ノーバック。
or
B : エントランス料金ありの場合、
   料金設定はお任せしますが、
   ドリンク代 [1D=¥700] 以外の部分をブレッツと折半。
   もし¥1500(1D)ならお客さん1人入るごとに、1500-700=800÷2=¥400ずつ。
●●●【ディスカウントの場合】●●●
[エントランスのトータル額] ー
  [保証金額 +エントランスから出たドリンクのトータル金額(¥70 0×出たチケット枚数)]
この計算式の結果が...
+であればその額をBACK。 -であればその額をお支払い頂きます。
_ ブレッツではエントランススタッフをイベント側にお願いしております。ご了承下さい。

8/1(Fri)

((( SECOND LOUNGE )))

LOUNGE
19:00~LATE
●●●エントランスフリー●●●

DJ>
chansuke
次元

................more!!

 

▶▶▶フリードリンクシステム!!◀◀◀

個人個人のお時間に合わせた、フリードリンクプラン、是非御利用下さい!

<< 2H= ¥3000 >> or << 1H= ¥2000 >>

★スタッフに、「◯時間のフリードリンクで!」と告げて下さい。

 

・・・不定期開催の【セカンドラウンジ】にて

ラウンジミュージックを流して下さる方を探しています。

INFO@BUL-LETS.COM まで御連絡下さい。

●ブレッツは、FOODやHOT DRINKも充実しています●

________ FOOD MENU _________
・カレーライス [Green,Red,Yellow] ____¥800
・オムライス ______________¥800
・牛丼 _________________ ¥600
・パスタ [アラビアータ,カルボナーラ] ___¥800
・ピザ _________________ ¥800
・フライドポテト ____________ ¥700
・トルティーヤチップス&サルサ______¥600
・オリ-ヴ&ピクルス___________¥600
・ミックスナッツ_____________¥500
・ミックスチョコレート__________¥500
・干し芋_________________¥300
・ スープwithクラッカー__________¥500
 [ミネストローネ,クラムチャウダー.コーンクリーム]
・ドライスナック [サラミ,イカ薫,マンゴー] _¥300

______ HOT DRINK MENU ______
・コーヒー _______________¥500
・紅茶 _________________¥500
・チャイ ________________¥500
・ホットミルク _____________¥500
・ジャスミンティ ____________¥500
・グリーンティ _____________¥500
・フレイバーティ [ハーブetc…]______¥500
・ココア ________________¥500
・ハニーレモン _____________¥500

<アイスでももちろんOK!>

▲Back

8/2(Sat)

BULLET'S presents
【色々あって・・・08 <黒色_BLACK_>】
        ×
【~●●~ GLASSUNDAY_グラサンデイ~ ▲▲~
            feat .タモリ生誕祭 ~■■~ 】

21:00~5:00
¥1●●● [1000]
フリーBL▲CKフード + フリー顔黒メイク!!!
▶▶▶グラサン着用でお越し下さい[強制ではありません]

▼イベントページ▼
https://www.facebook.com/events/734390589952243/
?ref_dashboard_filter=upcoming

~◉◉~ 今年もグラサンデイの季節がやってくる!~◉◉~
出演者、お客さん、スタッフの全員がグラサン着用の日曜日
             i s
     ~▲▲~【グラサンデイ】 ~▲▲~

今年は8/2(土)の夜21時スタート!
グラサタデイ~グラサンデイへとなだれ込みます。

BLACKタモリ[マメシバヒビキ]による
『黒くなっていいとも!<テレホンショッキング>』
お見逃しなく!!!!!

~■■~ 黒くなっていいとも!<テレホンショッキング> ~■■~
司会▶▶▶BLACKタモリ[マメシバヒビキ]
ゲスト1▶ゆみちゃん [動く指]
ゲスト2▶Koppi Mizrahi [コッピ・ミズラヒ](VOGUE講座アリ!)

 

LIVE>
~★★~動く指
~▲▲~DJ Bioprizm aka Geodezik

DANCE>
~●●~李真由子

VOGUE DANCE>
~▼▼~Koppi Mizrahi [コッピ・ミズラヒ]

DJ>
~◉◉~Baphomet aka HiBiKi MaMeShiBa
~◉◉~カリメロ aka MAKI SHIMODA
~◉◉~HARRY■CAZAL●ブラックルシアン▲
~◉◉~TAISUKE KUROSUMI
~◉◉~BLACKMAMBA [medusoid,GORGE.IN]
~◉◉~黒点
~◉◉~Koppi Mizrahi [コッピ・ミズラヒ]
~◉◉~ayaco noir
~◉◉~目黒中目黒 aka slv+kon
~◉◉~Lil Dark aka chansuke
~◉◉~銀座ナイーヴ
~◉◉~DJ SHANEL a.k.a Karinga
~◉◉~チャゲ&チャゲ&チャゲ&チャゲ&….....
~◉◉~紫外線
~◉◉~KURAYAMI
~◉◉~ANTI-SUN
_______________________more!!!

VJ>
~■■~ 中目黒 aka slv

 

 

~■■~ 黒くなっていいとも!<テレホンショッキング> ~■■~
ゲスト1▶ゆみちゃん [動く指]


ほそかわゆみ
パウダー企画/イラストレーター、ブロガー
テクノバンド「動く指」のボーカル、作詞、広報を担当。
生活を脅かすタイプのアイドル気質。
普段はパウダー企画という屋号でイラストレーターやポートレートモデルとして活動中だとか。

ブログ
http://ameblo.jp/pochonjin/

 

ゲスト2▶Koppi Mizrahi [コッピ・ミズラヒ]
    (VOGUE講座アリ!)


ヴォーギングダンサー、講師、DJ、トラックメーカー、MCとして幅広く活動。ヴォーギングチーム「ASIENCE」でスーパーチャンプル出演、Tokyo
Disney Sea ボンファイヤーダンス出演。都内を中心にダンスイベントでゲスト出演多数。
味狂(アジクルー)として2007年Tokyo Dance
Delightで特別賞受賞。後にアメリカのゲイカルチャーに足を踏み入れ、ゲイが主体の組織、House of
Mizrahi(ハウスオブミズラヒ)に加入。
現在はMizrahiの日本支部のMotherを担当。毎年渡米し、アメリカ各地のヴォーギングバトルで優勝経験多数。東京でVogueingを中心としたバトルイベント、Discovery
Ballをオーガナイズしている。
2012年よりLGBTコミュニティで活動するDJやMCなどが集まったMikeQ率いるレーベル、Qween Beat
Productionsに加入。以来トラック制作やDJの活動も始め、音楽におけるVogueも世界に向けて発信している。

soundcloud
http://www.soundcloud.com/koppi-mizrahi

facebook
https://m.facebook.com/KoppiMizrahi

 

~★★~動く指

地獄の釜を開けたら飛び出すパーティーミュージックバンド、動く指。猿界の踊り子、人間界の職業は遊び人というボーカルの「ゆみちゃん」。頭もわもわでハッピー、最注目株才能のヤング「れんさん」。悪魔との契約済みで偏執狂のプロデューサー、プログラミングの「前島」。以上の三人でございす。

~▲▲~DJ Bioprizm aka Geodezik

~●●~李真由子

幼少よりクラシックバレエをはじめる。
上京後、コンテンポラリーを加賀谷香、東野祥子、柳本雅寛に師事。
Dance-shanのメンバーとして、加賀谷香作品に出演。
baby-Q作品「惑星大接近、しかし衝突せず」東京、大阪公演に出演。
平原慎太郎作品「grease」に出演。
2010年秋田全国舞踊コンクール5位入賞。

ブレッツでは、【TRONITO】【BULLET'SEN】【coma】
【NEGATIVE NIGHT】から【秘宝館】まで、
どんなテーマでもその場の空気を自分のものにし人々を魅了し続けている。

https://www.facebook.com/profile.php?id=100003279502404&ref=ts&fref=ts

 

~◉◉~Baphomet aka HiBiKi MaMeShiBa

キリスト教の悪魔の一人。
両性具有で黒山羊の頭と黒い翼をもつ姿で知られ、黒ミサを司る。
魔女たちの崇拝対象となった。
ただし必ずしもこの姿に限定されている訳ではない。
白山羊からの手紙を読まずに食べたエピソードはあまりにも有名。

~◉◉~カリメロ aka MAKI SHIMODA

~◉◉~HARRY■CAZAL●ブラックルシアン▲

毎年恒例のガングロメイクをして、CAZALをかけつつ、
ブラックルシアンを飲みながら【BLACK】をかけます~■■~

 

~◉◉~Koppi Mizrahi [コッピ・ミズラヒ]
ヴォーギングダンサー、講師、DJ、トラックメーカー、MCとして幅広く活動。ヴォーギングチーム「ASIENCE」でスーパーチャンプル出演、Tokyo
Disney Sea ボンファイヤーダンス出演。
都内を中心にダンスイベントでゲスト出演多数。
味狂(アジクルー)として2007年Tokyo Dance
Delightで特別賞受賞。後にアメリカのゲイカルチャーに足を踏み入れ、ゲイが主体の組織、House of
Mizrahi(ハウスオブミズラヒ)に加入。
現在はMizrahiの日本支部のMotherを担当。毎年渡米し、アメリカ各地のヴォーギングバトルで優勝経験多数。東京でVogueingを中心としたバトルイベント、Discovery
Ballをオーガナイズしている。
2012年よりLGBTコミュニティで活動するDJやMCなどが集まったMikeQ率いるレーベル、Qween Beat
Productionsに加入。以来トラック制作やDJの活動も始め、音楽におけるVogueも世界に向けて発信している。

soundcloud
http://www.soundcloud.com/koppi-mizrahi

facebook
https://m.facebook.com/KoppiMizrahi

 

~◉◉~TAISUKE KUROSUMI

DJとしてのキャリアは1992年より既に20年以上を数える。
様々なジャンルを扱うオールジャンルDJとして、大型ディスコ・ラジオシティ等で経験を積んだのち、渋谷agia、渋谷Simoonなどのレギュラーイベントで活動。2003年からはシーンに先駆け、ハウスのアフタヌーンパーティーを都内各所で開催、そのノウハウを活かして代官山Sloon等で「The
Lobby Party」をオーガナイズした。
2005年には舞浜イクスピアリのカウントダウンパーティーでプレイし、ディズニーランドのダンサーをも含む600人以上を沸かせる年越しを演出。
また同時期、新宿二丁目にオープンしたクラブスペース「BAR非常口」のサウンドプロデュース/DJも二年間に渡って務めた。

現在は、自身のルーツでもある、Soulful House/Vocal
Houseへの原点回帰の必要性を強く感じ、新たに"agio(アージョ)"の名のもと活動を開始。
毎週水曜日@新宿二丁目ネオマスカレード、毎週木曜日@四谷三丁目bar 12などでレギュラーを持ち、
ブレッツでは長年水曜日をレギュラーでオーガナイズ、現在は毎月第4(水)の【そこにある日々】を開催中。

ストイックになりがちなハウスサウンドを、本来のパーティーサウンドとしてプレイ。
そして、昨今では珍しい、ボーカルもののハウスに心底こだわったDJとし
て、いまなおオリジナリティを追及している。

~◉◉~BLACKMAMBA [medusoid,GORGE.IN]

 

~◉◉~ayaco noir

~◉◉~目黒中目黒 aka slv+kon

”毎度おなじみ流浪のVJ、中目黒です。
誰が言ったか知らないが言われてみれば確かに見える
8/2来てくれるかな?”

~◉◉~Lil Dark aka chansuke

~■■~ 中目黒 aka slv

 

~◉◉~DJ SHANEL a.k.a Karinga

▲Back

8/6 (WED)

【valvelounge】__毎月第1(水)__

ALL
19:00~23:00
●●●エントランスフリー●●●

▲Takeshi Kagamifuchi [Hz-records]
▲MATO

 

DJ×DJ×DJ 三本の線が交錯し、拡散する。

http://valvelounge.tumblr.com/

 

▲Takeshi Kagamifuchi [Hz-records]


東京在住。
幼少時にバイオリンをはじめ、後にギタリストとしてアーティスト活動を開始。
自身が参加するバンドへのコンピュータ導入をきっかけに、
2007年から電子音楽の制作を始める。
“無機物が有機的に織り成す空間”をコンセプトに、ストイックであり微細な生命を感じるトラックを手掛ける。 DJとしても稀に活動している。
http://www.hz-records.com/

【VALVE LOUNGE】毎月第1(水)をKazuki Muraoka[Adapt Records] と共に主催。

http://valvelounge.tumblr.com/

 

▲Back

8/7(THU)

【Cafe de mol chein】_毎月第1(Thu)_

IDOL LIVE & DJ
19:30~22:30
入場無料

ACT>
もるも もる
ポムレパ ニレット

▲Back

8/8 (Fri)

▶▶▶ 毎月の【出演者募集】◀◀◀
ブレッツ presents【BULLET'SEN ブレッツェン_vol.79】

_毎月第2(金)_

NON GENRE
21:00~5:00+AFTER HOURS!!!!!
●●●エントランスフリー●●●

▼イベントページ▼
https://www.facebook.com/events/1461302950806784/

LIVE>
◯内田るん[ex.くほんぶつ]
◯himeshi&TPSOUND
◯wyvs by rhino
◯Hiro

DJ>
◯MAKI SHIMODA [rural,addictedloop/BULLET'SEN/SECOND LOBBY]
◯LOVE&暴力
◯UTENO間
◯Kyohei Fujimoto
◯Ayako Nakazawa
◯ayaco
◯HARRY:淑蘭◎ [BULLET'S/SECOND LOBBY/SENDER LIPS]

▶▶▶毎月の【出演者募集】
この通常ブレッツェン出演者の中からも、
5/24には▶志茂田景樹◀▶細野晴臣◀▶モーリー•ロバートソン◀も出演した、
不定期開催のスペシャルへブッキング中!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

ライブ、 DJ、パフォーマンス、対談、お笑い、映像、ファッションショー、作品展示、インスタレーション、フリマ、占い、フード,etc..
●参加費:¥2000のみ_3D付!

info@bul-lets.comまで。

___ オリジナルカクテル ___
『BULLET'SEN』

“ちっちゃなブレッツ”がここに。
赤絨毯に切り株(サラミ)/ベッド(チョコレート)/
白壁(塩のスノースタイル80%)/
瞬間の奇跡(ズブ ロッカを浸 した角砂糖)への炎は次第に青みを帯びて、
赤い光の空間(カンパリ×チンザノロッソ×ビール)へと溶け合ってゆく・・・・・。
まさにブレッツェンのような<NON GENRE>ワールド。

 

◯MAKI SHIMODA [rural,addictedloop/BULLET'SEN/SECOND LOBBY]

 

◯himeshi


埼玉県在住。1989年生まれ。スケート・グラフィティクルー「RDN」 所属。MC。
2012年にEP「KURAYAMI NIRAI KANAI ep」をリリース。
過去にアブストラクトヒップホップコンピレーションアルバム
「ANARCHIST」に参加。
ネットコンピレーションアルバム 「FOGPAK #2」に盟友dj kamikazと共に参加。
2013年、犬に噛まれて血が出るハンデを負いながらも
MIX TAPE「mode pacemake」をフリーダウンロードでリリース。
将来の夢はケーキ屋さん。

https://soundcloud.com/search?q=himeshi

現在、ブレッツ15周年イヤー、フリーDLコンピ企画7月に参加中!
<8/10まで音源公開中!>
▼▼▼▼▼▼▼
かつてレギュラー開催されていた【metropolis】や【BULLET'SEN】、
【伊東篤宏 presents.....TRONITO _special_ 】などを始め、
ブレッツには数多く出演。
ファニーなルックスとはウラハラな攻撃的ラップをすることもありますが、今回は粘度のようにこねくり回されていながらも自由に転がるヒメシ節が炸裂!!
モッチリ感と抜き足差し足のやみつきフィーリング満載。
栗ごはん感覚のテレパシーを使って、全身で以心伝心して前進しよう===333

http://metropolis-system.tumblr.com/

 

◯Hiro


雅楽奏者、一方でギターをプロセスしながらドローン・ミュージックを演奏します。
2012年、12k主催の国内イベントに参加。
https://soundcloud.com/delorean1987

◯wyvs by rhino


睡眠導入のためのビート制作
http://wyvsbyrhino.tumblr.com/

 

◯内田るん[ex.くほんぶつ]


2002年より「ラヴラヴ企画」、「日本ロックフェス」などの主催したり。
2010年にバンド「くほんぶつ」を企画・結成。
CDは片岡ハルカによる録音。
2012年に解散。以後はソロで活動。
DJでもないのに「DJ季節感」と名乗ってセレクター的なこともしてみてます。
文章も書きます。なんでも屋みたいなかんじです。

≪ラヴラヴ企画webサイト≫
http://lovelove-kikaku.jimdo.com/

現在、ブレッツ15周年イヤー、フリーDLコンピ企画7月に参加中!
<8/10まで音源公開中!>
▼▼▼▼▼▼▼
バツグンにハイセンスな言葉選びと自由感覚に、
くるくるフル回転のクレバーな脳みそで突き進む、
まさかの伊達眼鏡だった&世界を愛してる系女子、内田るん!
「DJ季節感」としても魅力的すぎるたくさんの曲を無邪気に放ちまくり、
オリジナル楽曲&歌でもDJでも、何故かどこかに<せつなさ>を含むニクさ。

5/24 ▶▶▶ブレッツpresents【BULLET'SEN_ブレッツ15周年スペシャル】◀◀◀では志茂田景樹氏へのバトンタッチを見事にこなし、
自分を囲む世界360度への興味を素直に飲み込み、
また発散&循環させる技はまたお見事!
るんちゃん、あなたはなんでそんなに自由なの!?

<*「くほんぶつ」製品版CDの著作権の関係により、
「くほんぶつ」soundcloudからのシェアという形にてのUPの為、
再生回数などのカウントはブレッツsoundcloudで公開~のものではありません。>

 

◯LOVE&暴力


RINDA[ラブ担当]NAOとヨシミ[暴力係]ネモトによるロカビリーDJデュオ。
'50sカルチャーに対する愛情と造詣の深さを選曲とファッションで表現する、地下アイドルならぬ地底アイドル。
ちなみに愛読誌はティーンズロード。

◯UTENO間


2013年にウテナとノーマで結成。
ウテナ
http://utena1989.tumblr.com/
ノーマ
http://instagram.com/normaratani

 

◯Kyohei Fujimoto


東京在住。DJ&トラックメーカー。
90年代後半にsquarepusher Ultravisitorに衝撃を受けダンスミュージックの門を叩き、DJを始める。
Perlon、[a:rpia:r]、sex tag mania、work
shopなどのレーベルから影響を受け、独特なグルーブの中に怪しさとサプライズを散りばめたスタイルは聞くものを驚かせる。2010年からトラック制作を開始し、海外のレーベルからリリースが予定されている。

https://soundcloud.com/kyohei-fujimoto

◯ayaco

 

◯HARRY:淑蘭◎ [BULLET'S/SECOND LOBBY/SENDER LIPS]

[BULLET'S compilation 02] for 15th year! ______________
ブレッツ15周年イヤー、フリーダウンロードコンピレーション企画、
8月もNON GENREなアーティストが続々登場!
<志茂田景樹さまを含む7月分は8/10まで延長中>

https://soundcloud.com/bullets-nishiazabu

▶動く指   ▶inotsume takeshi   ▶KΣITO [Keito Suzuki]
▶小林うてなと急げヘリコプターたち ▶shanaikinkan/シャナイキンカン

2005年の コンピレーション01から約8年、
ブレッツの過去~現在をまとめてマンスリーフライヤーをジャケットに、今年1月~毎回2組以上のアーティストをFREE DOWNLOAD形式でリリースしています。
各月ごとのリリースアーティストはその月内限定リリース

12月or1月には全ての楽曲を再度まとめてUP、アルバムとして機能すると同時に、スペシャルデイ<11月頃発表>には、ブレッツに足を運んで頂いた方限定のスペシャルREMIX入りCDをプレゼント!
15周年へ向けて毎月変化してきた、そしてこれからも変化し続けていく、
常に生きているブレッツに是非ご注目下さい!

___1~7月アーティスト [6月はお休み付き] ___
1月▶伊東篤宏 [OPTRON]    ▶Jinmenusagi from LOW HIGH WHO?
2月▶lycoriscoris    ▶Pq ▶Kazuki Muraoka [Adapt Records]
3月▶モーリー・ロバートソン ▶SUNAO INAMI [electr-ohm]
  ▶Drastik Adhesive Force  ▶Hiromi Sunaga
4月▶34423  ▶本田みちよ  ▶mal da kid [chaplin production]
  ▶FRUITY [SHINKARON] ▶gben
5月▶Sputniko! / スプツニ子! ▶Primula [Neguse Group]
  ▶hanali [GORGE.IN]    ▶SFH ▶DDHS [Dual Dance Hall Shinseiki]
  ▶佐藤まいこ [Maiko Elizabeth Sato Karam]
7月▶志茂田景樹 ▶SHabUSHabU ▶Smany
▶himeshi ▶内田るん [ex.くほんぶつ] Paina Atok

▼ブレッツWEB▼
http://bul-lets.com

◉自主企画イベントの主な過去のゲスト出演アーティスト◉
細野晴臣,志茂田景樹,DJ WADA,Q'HEY, NUMB,KARAFUTO,
OKIHIDE a.k.a.CX AUDIO IE,AUTORA,モーリー・ロバートソン,CHAOS,
MarcWiser [RECHENZENTRUM],MAYURI,ツジコノリコ,POiSON GiRL FRiEND, 煙巻ヨーコ,DJ
Amiga,グーテフォルク,miroque,マドモワゼルユリア,スプツニ子,
COM.A,川染喜弘,DE DEMOUSE,オオルタイチ,GOTH-TRAD,KEIHIN,Fragment,
Rashad Becker,伊東篤宏,SUNAO INAMI [electr-ohm],Gonno,KIMKEN,BUSHMIND,
HARUKA [FUTURE TERROR],jinmenusagi from LOW HIGH WHO?,
カール・ストーン,國枝志郎,二見裕志,kujun,shiba@FreedomSunset,白石隆之,
HiBiKi MaMeShiBa,Drastik Adhesive Force,SHabUSHabU,galcid,34423,
KEITA MAGARA [dance rodriguez],GoRo,ECD+ILLICIT TSUBOI,
hanali [GORGE.IN],小林径 [New Tribe],MOODMAN ..............................等々多数。

 

▲Back

8/9(SAT)

【放課後18時 vol.08】~宿題は遊んだ後に~

_毎月第2(土)_

HOUKAGO

18:00 - 23:00

男子:¥1500+1D ORDER
女子:¥500+1D ORDER

WEB:http://www.facebook.com/houkago18.web

LIVE>藤巻君と愉快な仲間達

LIVE&Radio>INOCCHI

DANCE>平和台シャベッターズ

DJ>
slv + kon
julio (UNUNIVERSAL)
Nico

DJ&RAP>長谷川エンタテインメント (HET/DIET)

 

放課後、友達の家でゴロゴロしていたあの頃のように。
そんな場所が欲しくて出来たイベントです。

友人との飲み会の場に。
帰りにふと寄りたくなる行きつけの場に。
ちょっとした特技を披露できる場に。

一面絨毯のBULLET'S(ブレッツ)というお店で、
好きな人と、好きな時間に、好きなように
過ごしてもらえたら嬉しいです。

笑って、リラックスして、少しだけ刺激的な時間をあなたに。
(DJ、LIVE、生ラジオといったコンテンツ多数!!)

▲Back

8/11(Mon)

【Indian and Dance Music Lounge】__毎月第2(月)_予定_

INDIAN,...
19:00~23:00
¥1000(1D)
フロアは禁煙(外に喫煙スペースあり)

▼イベントページ▼
https://www.facebook.com/events/516069438493269/?ref_dashboard_filter=upcoming

★GUEST DJ>DJ Gen

DJ>
Tathina
Indian Film Information Centre (Riho Aihara)

前回の様子


・・ちなみに前回のテーマは「Indian& Bollywood Music Night」でした。

ここからRihoo from Indian Film Information Center
主催の月1レギュラー企画(毎月第2月曜日予定)in Bullet's がStart.
今回のテーマは「Indian&Dance Music Lounge」です。

レギュラーDJ Rihoo他、8月はDJ Gen & Tathinaが参加します。

▲Back

8/13(WED)

【TumbleFish】_毎月第2(水)_

HOUSE,TECHNO,NU DISCO,and ALL UNDERGROUND MUSIC
19:00~23:00
●●●エントランスフリー●●●

▼イベントページ▼
https://www.facebook.com/events/268226296694474/
?ref_dashboard_filter=upcoming

★GUEST LIVE>Motoki Hada

Organize>ryota kojima

resident DJ>Nao Yamamoto / Kensuke Fujita

※DJ/ライブアクト常時募集

クリエイティブ・コミューンにとっての秘密の隠れ家[西麻布bullet's]にて、
次世代のDJプレイの在り方を模索するパーティを開催します。
レコードからPC、果てはシンセサイザーに至るまで
既存の価値観を新しい解釈で切り取るリズム・ジョッキーを輩出します。

※DJ/ライブアクト常時募集
クラブカルチャーから派生する様々な音楽を操るパフォーマーを募集します。
サンプラーやシンセサイザー、DAWを使ったライブプレイなどなど、
新しいパフォーマンスに興味のある方は
是非TumbleFishまで「実験」しにいらして下さい。
経験不問。DJプレイ初心者の方も歓迎します。

 

■Motoki Hada(DJ、プロデューサー、トラックメーカー)


マッドチェスター、UKレイヴカルチャーに影響を受けトラックメイキング、DJ活動をスタート。
ドイツ•ベルリンのレーベル「Berlin Aufnahmen」やミュヘンのテクノレーベル、「Eminor」
(日本人ではAKIKO KIYAMAがリリース)の傘下「EMINOR BINARY」よりリリースする。
ラップトップを使ったトラックのクオリティとライブ性を競うバトル「Laptop Battle Tokyo Vol.6」で初出場ながら準優勝を果たす。
レッドブルが世界中のクリエイターを選出し、教育するプログラム「Red Bull Music Academy」の体験版「Red Bull
Music Academy Bass Camp 2012」に国内10名のクリエイターとして選出される。

▲Back

8/15(Fri)

((( SECOND LOUNGE )))

19:00〜LATE  ●●●エントランスフリー●●●

DJ>
kakujun
セカンド・HARRY◎
。。。。。。。。。。。more!

▶▶▶ボードゲーム/各種ゲームあり◀◀◀

▶▶▶セカンドラウンジだけの、フリードリンクシステムあり!◀◀◀
個人個人のお時間に合わせた、フリードリンクプラン、是非御利用下さい!

<< 2H= ¥3000 >>
    or
<< 1H= ¥2000 >>

●ブレッツは、FOODやHOT DRINKも充実しています●

________ FOOD MENU _________
・カレーライス [Green,Red,Yellow] ____¥800
・オムライス ______________¥800
・牛丼 _________________ ¥600
・パスタ [アラビアータ,カルボナーラ] ___¥800
・ピザ _________________ ¥800
・フライドポテト_____________¥700
・トルティーヤチップス&サルサ______¥600
・オリ-ヴ&ピクルス___________¥600
・ミックスナッツ_____________¥500
・ミックスチョコレート__________¥500
・干し芋_________________¥300
・ スープwithクラッカー__________¥500
 [ミネストローネ,クラムチャウダー.コーンクリーム]
・ドライスナック [サラミ,イカ薫,マンゴー] _¥300

______ HOT DRINK MENU ______
・コーヒー _______________¥500
・紅茶 _________________¥500
・チャイ ________________¥500
・ホットミルク _____________¥500
・ジャスミンティ ____________¥500
・グリーンティ _____________¥500
・フレイバーティ [ハーブetc…]______¥500
・ココア ________________¥500
・ハニーレモン _____________¥500

<アイスでももちろんOK!>

▲Back

8/16 (Sat)

((( SECOND LOUNGE )))

19:00〜LATE  ●●●エントランスフリー●●●

DJ>
次元
セカンド・HARRY◎
。。。。。。。。。。。more!

▶▶▶ボードゲーム/各種ゲームあり◀◀◀

▶▶▶セカンドラウンジだけの、フリードリンクシステムあり!◀◀◀
個人個人のお時間に合わせた、フリードリンクプラン、是非御利用下さい!

<< 2H= ¥3000 >>
    or
<< 1H= ¥2000 >>

●ブレッツは、FOODやHOT DRINKも充実しています●

________ FOOD MENU _________
・カレーライス [Green,Red,Yellow] ____¥800
・オムライス ______________¥800
・牛丼 _________________ ¥600
・パスタ [アラビアータ,カルボナーラ] ___¥800
・ピザ _________________ ¥800
・フライドポテト_____________¥700
・トルティーヤチップス&サルサ______¥600
・オリ-ヴ&ピクルス___________¥600
・ミックスナッツ_____________¥500
・ミックスチョコレート__________¥500
・干し芋_________________¥300
・ スープwithクラッカー__________¥500
 [ミネストローネ,クラムチャウダー.コーンクリーム]
・ドライスナック [サラミ,イカ薫,マンゴー] _¥300

______ HOT DRINK MENU ______
・コーヒー _______________¥500
・紅茶 _________________¥500
・チャイ ________________¥500
・ホットミルク _____________¥500
・ジャスミンティ ____________¥500
・グリーンティ _____________¥500
・フレイバーティ [ハーブetc…]______¥500
・ココア ________________¥500
・ハニーレモン _____________¥500

<アイスでももちろんOK!>
 ________

▲Back

8/17 (Sun)

【 2kaiProductions Presents サマーリハビリテーション '14 】

魅惑のサマーミュージック
13:00〜18:00
●●●エントランスフリー●●●

DJ>
スズキコウタ。
Aoashi
肩甲骨
More@u
and more!?

人は誰しもリハビリテーション。日曜は平日へのリハビリテーション。
世界中の人々みんなが痛快な日々を送れることを祈っている
アラサー4人による、魅惑のサマーミュージック会です。
買い物ついでお出かけついでにお越しくださいー。

http://2kaiproductions.blogspot.com/

■スズキコウタ。
1985年、築地生まれ。ウェブメディアの編集者として日本のグッドアイデアを世界へ発信する傍ら、ゆったり目エレクトロの音楽を展開中。

■Aoashi
千葉の田舎ラブライバー。至って真面目にプレイしたいと思います。
暑中見舞い申し上げます。

■肩甲骨
最近のガソリンの値上がりに震えておりますが、
そんな素振りを見せないようなDJを披露予定。Let'sオイルショック!

■More@u
横浜生まれ。70s-80sのBLACK
MUSIC(MOTOWNを中心としたgroove)を聴いて育ち、14歳でHIP-HOPに触れ始める。HIPHOPはeastからチカーノまで、R&Bは90sを基本とするラテン大好き横浜respectDJです!!

▲Back

8/19(Tue)

【伊東篤宏 presents...TRONITO vol.38 】

NOISE,INDUSTRIAL,TECHNO,JUKE,MINIMAL,NO FUTURE,etc…..
19:00~23:00
●●●エントランスフリー●●●

▼イベントページ▼
https://www.facebook.com/events/460538137421690/
?ref_dashboard_filter=upcoming

LIVE>
▶伊東篤宏 [OPTRON]
▶KΣITO [Keito Suzuki]
▶shouta tsukada + yuujirou kuragaki

DJ>
▶DJ Mistress MAYA
      [Midnight★Mess/[OVERFUSED?]/Mechanical Slaves主宰]
▶”NOBUNAGA” Yudai Kogawa [くふき/ animal ]
▶slv
▶Takeshi Kagamifuchi [Hz-records]
▶HARRY:淑蘭◎ [BULLET'S/SECOND LOBBY]

VJ>
▶slv

 

▼▼▼
それぞれのソロライブの後、最後に伊東氏との1組ずつ
(スタイルは当日伊東さんの判断で決まります)の
__ セッションタイム !!!!!!!! ___

▼▼▼【出演者募集!】▼▼▼
この通常TRONITOから、不定期開催のスペシャルへもブッキング中!

<参加費&ノルマゼロ・ドリンクチケットプレゼント有!>
まずはこちらまでメールを!info@bul-lets.com

 

___ オリジナルカクテル ___
『TRONITO』


刺激的電撃飲料 辛・甘・酸 蛍光灯吸口付

 

▼伊東篤宏 [OPTRON]


1965年生まれ。1980 年代後半より美術作家として活動を始める。98年から展覧会などでサウンド・パフォーマンスを開始し、インスタレーション作品と同素材である蛍光灯を使用した自作音具「オプトロン」を制作。数々の改良を加えつつ現代美術側からの音あるいは音楽へのアプローチを世界各国で続けている。数々の個展やソロ・パフォーマンスの他にOptrum,今井和雄TRIO,OFFSEASON,等のバンドやユニットでも活動中。
またここ数年はカールステン・ニコライらの「diamond version」へのゲスト参加や
アンダーグラウンドHIP HOPレーベル「BLACK SMOKER records」からのCDリリース等、
ジャンルや音楽スタイルの枠を飛び越えた幅広い展開を見せている。
http://www.gotobai.net/

 

▶KΣITO [Keito Suzuki]

トラックメーカー、DJ。
10代前半でHIP HOPに目覚め、その後DJ、トラック制作を始める。
様々なジャンルに幅を広げていく中でJUKEに出会い、2013年に”JUKE SHIT
EP”をリリース。同時にAKAIのMPDを使いシーケンサー無しでJUKEのリズムを叩くスタイルのライブを開始。
都内を中心にDJ、ライブ活動を行っている。
ヒップホップバンドALTではビートを担当し、ゾルゲルプロ名義で美術作家としても活動している。

http://keitosuzuki.com/

 

▶shouta tsukada + yuujirou kuragaki ______________


Coming Soon....!!!!!

 

▶DJ Mistress MAYA


 [Midnight★Mess/[OVERFUSED?]/Mechanical Slaves主宰] _________

*German Industrial / Industrial / Harsh / Rhythmic Noise / Power Noise
/ Power Electronics / EBM / Electro / Dark Ambient / Noise

INDUSTRIAL/EBM/GOTHICクラブ Midnight★Mess主宰
http://midnightmess.com/

東京屈指のゴシックインダストリアルイベントを主宰。
またDJとして海外のテクノイズフェス「MASCHINEFEST」(独)やゴシックフェスWGT(独)、ドイツ最大EBMクラブ「CLUB
MATRIX」への出演など、活動の場は日本だけにとどまらない。今までANT-ZEN、HANDS他数々の海外アーティストの来日公演を実現させてきている。
インダストリアルのパイオニアSKINNY PUPPYの創立メンバーでありDownloadのcEvin
Key、シンセポップ・EBM界の大御所COVENANT(Sweden)やダークエレクトロのパイオニアDAS
ICH(独)の初来日も手がけている。

Gothic DJとしては都内にてTim Burton監督プライベートパーティーにてDJ。
キーワードは激しく哀しくダーク、そして妖しくフロアを操る。
妖しく美しいDJスタイルは必見。

これまでに初来日を手掛けたアーティスト>>
cEvin Key of SKINNY PUPPY/Download (METROPOLIS),
BASECK(SubCon),COVENANT(METROPOLIS), DAS ICH(DANSE
MACABRE),WINTERKÄLTE(HANDS), ISZOLOSCOPE(ANT-ZEN), MIMETIC,
AUTOGEN(STURM), MARSUPIUM MASSACRE, ALARMEN(AUDIOPHOB), C-drík aka
Kirdec, SPANKING MACHINE, BELLA LUNE, PAUL MERCER.from JP:DER
EISENROST, 4-D mode1, DER ZIBET, KEN.MORIOKA(SOFT BALLET),
GOTHIKA(DANSE MACABRE), CONTAGIOUS ORGASM(ANT-ZEN)

The longest running monthly Gothic/Industrial dance club
in Tokyo since 2002 -
Produced by DJ Mistress MAYA.

【PV】
Mistress MAYA:
http://www.dailymotion.com/video/xdn8h9_pv-mistress-maya-fetish-performanc_creation
http://midnightmess.com/
http://www.facebook.com/groups/midnightmesstokyo/

Twitter: @MidnightMess_JP

 

▶”NOBUNAGA” Yudai Kogawa [くふき/ animal ] ______________


電子音楽家/DJ。日本古来の風俗・祭祀音楽を発端としたエクスペリメンタル・ミニマル・エレクトロニクス。肉体派音響バンド「くふき」のメンバーとして六本木SuperDeluxeでの主催イベントや韓国ソウルでのLIVEツアーなどを行い、今年秋にはヨーロッパツアーを控える。
神宮前bonoboでの隔月パーティ「animal」レジデント。
https://soundcloud.com/kogawayudai
https://www.facebook.com/kufuki

 

▶slv __________________________________
Coming Soon....!!!!!

 

▼Takeshi Kagamifuchi [Hz-records] ____________________


東京在住。
幼少時にバイオリンをはじめ、後にギタリストとしてアーティスト活動を開始。
自身が参加するバンドへのコンピュータ導入をきっかけに、
2007年から電子音楽の制作を始める。
“無機物が有機的に織り成す空間”をコンセプトに、ストイックであり微細な生命を感じるトラックを手掛ける。 DJとしても稀に活動している。
http://www.hz-records.com/

【VALVE LOUNGE】毎月第1(水)を
Kazuki Muraoka [Adapt Records] と共に主催。
http://valvelounge.tumblr.com/

 

▶HARRY:淑蘭◎ [BULLET'S/SECOND LOBBY/SENDER LIPS] ________


[BULLET'S compilation 02] for 15th year! ______________
ブレッツ15周年イヤー、フリーダウンロードコンピレーション企画、
8月もNON GENREなアーティストが続々登場!


https://soundcloud.com/bullets-nishiazabu

▶動く指    ▶inotsume takeshi   ▶KΣITO [Keito Suzuki]
▶小林うてなと急げヘリコプターたち ▶shanaikinkan/シャナイキンカン

2005年の コンピレーション01から約8年、
ブレッツの過去~現在をまとめてマンスリーフライヤーをジャケットに、今年1月~毎回2組以上のアーティストをFREE DOWNLOAD形式でリリースしています。
各月ごとのリリースアーティストはその月内限定リリース

12月or1月には全ての楽曲を再度まとめてUP、アルバムとして機能すると同時に、スペシャルデイ<11月頃発表>には、ブレッツに足を運んで頂いた方限定のスペシャルREMIX入りCDをプレゼント!
15周年へ向けて毎月変化してきた、そしてこれからも変化し続けていく、
常に生きているブレッツに是非ご注目下さい!

___1~7月アーティスト [6月はお休み月] ___
1月▶伊東篤宏 [OPTRON]   ▶Jinmenusagi from LOW HIGH WHO?
2月▶lycoriscoris     ▶Pq    ▶Kazuki Muraoka [Adapt Records]
3月▶モーリー・ロバートソン ▶SUNAO INAMI [electr-ohm]
  ▶Drastik Adhesive Force ▶Hiromi Sunaga
4月▶34423  ▶本田みちよ   ▶mal da kid [chaplin production]
  ▶FRUITY [SHINKARON]   ▶gben
5月▶Sputniko! / スプツニ子! ▶Primula [Neguse Group]
  ▶hanali [GORGE.IN]  ▶SFH  ▶DDHS [Dual Dance Hall Shinseiki]
  ▶佐藤まいこ [Maiko Elizabeth Sato Karam]
7月▶志茂田景樹 ▶SHabUSHabU ▶Smany
       ▶himeshi ▶内田るん [ex.くほんぶつ] ▶Paina

▼ブレッツWEB▼
http://bul-lets.com/

◉自主企画イベントの主な過去のゲスト出演アーティスト◉
細野晴臣,志茂田景樹,DJ WADA,Q'HEY, NUMB,KARAFUTO,OKIHIDE a.k.a.CX AUDIO
IE,AUTORA,モーリー・ロバートソン,CHAOS,MarcWiser
[RECHENZENTRUM],MAYURI,ツジコノリコ,POiSON GiRL FRiEND, 煙巻ヨーコ,DJ
Amiga,グーテフォルク,miroque,マドモワゼルユリア,スプツニ子,COM.A,川染喜弘,DE
DEMOUSE,オオルタイチ,GOTH-TRAD,KEIHIN,Fragment,
Rashad Becker,伊東篤宏,SUNAO INAMI [electr-ohm],Gonno,KIMKEN,BUSHMIND,
HARUKA [FUTURE TERROR],jinmenusagi from LOW HIGH
WHO?,カール・ストーン,國枝志郎,二見裕志,kujun,shiba@FreedomSunset,白石隆之,HiBiKi
MaMeShiBa,Drastik Adhesive Force,SHabUSHabU,galcid,34423,KEITA MAGARA
[dance rodriguez],GoRo,ECD+ILLICIT TSUBOI,hanali [GORGE.IN],小林径 [New
Tribe],MOODMAN ..............................等々多数。

▲Back

8/20(Wed)

【「Watusiの私塾」打ち上げパーティ】

HOUSE
19:00~23:00
エントランスフリー

▼イベントページ▼
https://www.facebook.com/events/1503604316541998/

特別講義>
Watusi塾長
TAKISIT

DJ>
Tetsuya Itikawa
小島 良太 他

塾生制作曲の発表>
藤田健介

1~3期総勢90名を超えた「Watusiの私塾」の打ち上げパーティです。
DTM初心者から楽器屋さん、トラックメイカーからレーベルオーナー、
ガチガチの音楽業界の方まで幅広い面子の揃った塾生が一堂に会しDJを、
また塾生でもあったDJ TAKISIT氏とWatusi塾長との長いキャリアならではの
特別講義(本気の対談)も行われます。
Deepな音楽好きな皆様も参加自由。気楽に立ち寄ってください。

●タイムテーブル
19時~DJ : Tetsuya Itikawa
20~21時
特別講義:「特化する音楽人の未来」
Watusi塾長 / TAKISIT(http://ameblo.jp/taki-shit/
21時~2期生を中心にした自己紹介タイム
22時~23時 DJ: 小島 良太 他
塾生制作曲の発表
DJ:藤田健介(2期生)

 

◆Watusi (COLDFEET) __________________________


Lori FineとのユニットCOLDFEETのプログラマー/ベーシスト/DJ。
COLDFFETのユニークな世界観は国内外で評価を受け、UK、US、EU各国から香港、韓国、台湾、タイ等アジア各国でも多くの作品がリリースされている。ソロワークも英Climate
Records、米Kriztal Records,ドイツPerfect Toy
Records等からリリース。国内では中島美嘉の多くのシングルを始めhiro、安室奈美恵、BoA等を手がけ、アンダーグラウンドとメジャーを繋ぐ多忙なプロデュース・チームとしても活躍。

またChristian Dior、Hermès、Cartie等ハイブランド系の海外をも含むパーティへのLiveやゲストDJ、楽曲提供も多く独特のポジションを築いている。
オリジナリティ溢れるHouseテイストの4th Album「BODYPOP」は、アジア5カ国でもリリースされ、主要ラジオ局でチャートイン。

’07年には5th Album「Feeling Good」をリリース。シングル「I Don’t Like
Dancing」は、この年のパーティーアンセムとなり、ソウル、台北、上海等を含む36カ所のツアーも各地で超満員のクラウドを魅了する。デビュー10周年目となる’08年、コロンビアに移籍しアルバム「TEN」を発売。iTunes
Store1位を始め数々のダンスチャートを席巻。

'09年には生前のマイケル・ジャクソンから許諾を得、進めて来たカバーアルバム「MJ THE
TOUR」を発表。豪華な参加ゲストと共に大きな話題となる。‘12年には自身の制作のノウハウを詰め込んだ本「DAWトラック・メイキング」の出版、’13年にはディスコ/ブギー・ミュージックのディスク・ガイド「DANCE
CLASSICS Disc Guide ~Seeds of Club
Music~」の発売とディスコ・ミュージックをテーマにしたDJミックス・シリーズ「Disco & Boogie ~Seeds of Club
Music~」がスタート。

’14年にはワールド・ワイドに展開する独自のテクノ・スタイルでのソロ作品の連続リリースがスタート。今後もその勢いは停まる事を知らない。

http://www.coldfeet.net/
https://www.facebook.com/Watusi.COLDFEET

▲Back

8/21(THU)

【Synthesmic #32"】
_毎月第3(木)_

20:00~23:00
☆入場無料 / Entrance FREE

☆宇宙の本読み放題 / Free Cosmic Books and more…

▼イベントページ▼
https://www.facebook.com/events/707785535958764/
?ref_dashboard_filter=calendar

DJ>
Yoshinori Hayashi(MOO)
Takurou Kawakami
G.E.N (comedor/OPPOSITE)

Resident DJ>
DJ Emerald

Synthesmicは、シンセサイザーと宇宙をテーマに、
毎月第3木曜日、20時から終電まで、
西麻布の赤い絨毯の地下室・ブレッツにて行われています。
良質な音楽と、宇宙の本をたくさん用意しております。
入場料はかかりませんので、どうぞお気軽にお越しください。

************
Synthesmic :::
http://synthesmic.tumblr.com/

Photo Archive :::
http://synthesmic-photoz.tumblr.com/

 

___ オリジナルカクテル ___
『真空キッス』]


果てのない宇宙.ビッグバン..宇宙の晴れ上がり... 奇跡の月世界旅行....
浮遊し弾けて くっついて 星の海に紛れ込むGET27号

『アロマトウムカオス』


冷たく佇む力強い重厚な光. 壮大な混沌の渦は儚ささえもまるで永遠の様.

▲Back

8/22 (Fri)

((( SECOND LOUNGE )))

19:00〜LATE 
 ●●●エントランスフリー●●●

DJ>
naive
セカンド・HARRY◎
。。。。。。。。。。。more!

▶▶▶ボードゲーム/各種ゲームあり◀◀◀

▶▶▶セカンドラウンジだけの、フリードリンクシステムあり!◀◀◀
個人個人のお時間に合わせた、フリードリンクプラン、是非御利用下さい!

<< 2H= ¥3000 >>
 or
<< 1H= ¥2000 >>


●ブレッツは、FOODやHOT DRINKも充実しています●

________ FOOD MENU _________
・カレーライス [Green,Red,Yellow] ____¥800
・オムライス ______________¥800
・牛丼 _________________ ¥600
・パスタ [アラビアータ,カルボナーラ] ___¥800
・ピザ _________________ ¥800
・フライドポテト_____________¥700
・トルティーヤチップス&サルサ______¥600
・オリ-ヴ&ピクルス___________¥600
・ミックスナッツ_____________¥500
・ミックスチョコレート__________¥500
・干し芋_________________¥300
・ スープwithクラッカー__________¥500
 [ミネストローネ,クラムチャウダー.コーンクリーム]
・ドライスナック [サラミ,イカ薫,マンゴー] _¥300

______ HOT DRINK MENU ______
・コーヒー _______________¥500
・紅茶 _________________¥500
・チャイ ________________¥500
・ホットミルク _____________¥500
・ジャスミンティ ____________¥500
・グリーンティ _____________¥500
・フレイバーティ [ハーブetc…]______¥500
・ココア ________________¥500
・ハニーレモン _____________¥500

<アイスでももちろんOK!>

▲Back

8/23 (Sat)

((( SECOND LOUNGE )))

19:00〜LATE 
 ●●●エントランスフリー●●●

DJ>
olkman [クラブ甲子園/百姓レコーズ]
DJ RyuRyu
。。。。。。。。。。。more!

▶▶▶ボードゲーム/各種ゲームあり◀◀◀

▶▶▶セカンドラウンジだけの、フリードリンクシステムあり!◀◀◀
個人個人のお時間に合わせた、フリードリンクプラン、是非御利用下さい!

<< 2H= ¥3000 >>
 or
<< 1H= ¥2000 >>


●ブレッツは、FOODやHOT DRINKも充実しています●

________ FOOD MENU _________
・カレーライス [Green,Red,Yellow] ____¥800
・オムライス ______________¥800
・牛丼 _________________ ¥600
・パスタ [アラビアータ,カルボナーラ] ___¥800
・ピザ _________________ ¥800
・フライドポテト_____________¥700
・トルティーヤチップス&サルサ______¥600
・オリ-ヴ&ピクルス___________¥600
・ミックスナッツ_____________¥500
・ミックスチョコレート__________¥500
・干し芋_________________¥300
・ スープwithクラッカー__________¥500
 [ミネストローネ,クラムチャウダー.コーンクリーム]
・ドライスナック [サラミ,イカ薫,マンゴー] _¥300

______ HOT DRINK MENU ______
・コーヒー _______________¥500
・紅茶 _________________¥500
・チャイ ________________¥500
・ホットミルク _____________¥500
・ジャスミンティ ____________¥500
・グリーンティ _____________¥500
・フレイバーティ [ハーブetc…]______¥500
・ココア ________________¥500
・ハニーレモン _____________¥500

<アイスでももちろんOK!>

▲Back

8/26(TUE)

【MUSIC SHARE#26】

_偶数月第4(火)_奇数月第3(火)_

ELECTRONICA
18:30~24:00 (配信は20:00~21:30)
¥1200(1D)

LIVE>
中塚武
The KAH

必見!!!本田みちよが中塚武、The KAHとコラボLIVE?!お楽しみに!

司会>本田みちよ,萩原佳明

▼配信はこちらから▼
http://www.ustream.tv/channel/music-share

■WEB■
http://www.musicshare.jp

■facebookページ■
https://www.facebook.com/MUSlCSHARE?ref=br_rs

今月のゲストも豪華です!SMAPや広瀬香美など数多くのアーティストへの楽曲提供、「金麦(サントリー)」などのCM音楽や、「セクシーボイスアンドロボ」「ニュースZERO」などのドラマや番組音楽を担当するなど、多彩な活動で知られる中塚武さんと、ソロアーティストとして海外でも活躍中のHAIOKAさんと土屋アンナさんへの楽曲提供など多方面でご活躍中のKOHJIROさんのユニットThe
KAHさんです!

観覧はお気軽にお越し下さい!
混み合った場合、入場制限する可能性がありますので、観覧に来られる方はご予約を!DMか以下のアドレスにメールを下さい!お名前とご連絡先(メアドか電話番号)を書いて頂ければOKです!件名は番組の日程を!→musicsharem4il@gmail.com

 

■MUSIC SHARE■は、
日本の本当に素晴らしい音楽を世界中の人たちとSHAREする、WEB上のLIVE&TALK番組です。

2012年5月「真っ直ぐに良い音楽を伝えたい」という強い思いで、異なるバックグラウンドをもつ仲間が集まり、わずか2ヶ月後の7月に番組はスタートしました。
さらに京都にも仲間が集まって、2013年11月にはMUSIC SHARE KANSAIも始まりました。

ロック、テクノ、エレクトロ、クラシック、ブレイクビーツ、ジャズ、スカ、レゲエ、現代音楽・・などなど、ジャンルにとらわれずに魅力的な音楽、ミュージシャンをご紹介しています。

 “日本の音楽は世界から取り残されている?”
 “世界中で起こっている音楽潮流の激変って?”
 “20世紀型音楽システムの崩壊とは?”
音楽を巡る話題があちらこちらで語られているこの頃ですが、
未来の音楽シーンをつくるムーブメントは、もう、既に起こっています。

「新しい時代の音楽は、つくり手とつなぎ手と受け手が共に楽しみ、世界中の人たちとSHAREする。」
せっかく面白い時代に生きているのだから、わたしたちは流行や話題性、そして情報の大きさを超えた音楽との、ワクワクする出会いをつくりたいと思っています。

美味しい料理やお酒、オシャレ、本、映像、音楽・・素敵なことをたくさんの人と共有したいと思うのは、とてもプリミティブな欲求です。MUSIC
SHAREで、日本の素晴らしい音楽を世界中の皆さんと楽しめますように!

 

■■■ 偶数月第4火曜日、奇数月第3火曜日20時~ ■■■
世界に誇れる日本のミュージシャンを紹介する音楽番組「MUSIC
SHARE」生放送でお届け!本田みちよの京都弁はんなりMC、楽しくてためになる「とくさしけんごのクラシックアワー」「萩原佳明のゲネマチ」とゲストによる素晴らしいLIVEを生放送でお届け!

 

■中塚武 ________________________________________


シンガーソングライター。1998年、自ら主宰するバンドQYPTHONE(キップソーン)としてドイツのコンピレーションアルバム『SUSHI4004』で海外デビュー。ジャズやラテンをベースに様々な要素がクロスオーヴァーした独自のサウンドが話題となり、ソロ活動以外にも、CM・テレビ番組・映画音楽の制作・アーティストへの楽曲提供と幅広く活動。今までに5枚のオリジナル・フルアルバムをリリース。2013年にソロ活動10周年を迎え、その第1弾として、作詞・作曲・編曲・歌唱・ピアノ演奏をすべて一人で行ったフルアルバム『Lyrics』、第2弾に新世代のビッグバンド“イガバンBB”とのコラボレーション・カヴァーアルバム『Big
Band Back Beat』をリリース。
また、全国各地でのライブや野外フェスにも多数出演し、昨年は、土岐麻子、野宮真貴、BIKKE(Tokyo No.1 Soul
Set)、ロケットマン、星屑スキャット等、縁のあるアーティストも多数参加した10周年記念イベントを行い、大成功を収めた。
2014年4月には、10周年の締めくくりとして、自身初のベストアルバム「Swinger Song Writer」
を、リリース。収録曲の中で唯一の新曲「〇の∞」は、NHK「サイエンスZERO」のテーマ曲となっており、iTunes Store JAZZチャート1位を獲得した。

※中塚武 オフィシャルウェブサイト
http://www.nakatsukatakeshi.com/

■The KAH ______________________________________


2012 年結成の、東京を拠点とする二人組。 土屋アンナや Aira Mitsuki らへの楽曲提供や TVCM
等の音楽作家の"KOHJIRO"と、ベルリン のレーベル「Emelard &
Doreen」からのリリースや東南アジア~欧州でのライブツアーで国内 外の DJ
やクリエイター/芸術家からのラブコールが多いエレクトロニカプロジェクトを展開す る"HAIOKA"。 元々、Artimage や KSR
に在籍していた「BREMEN」のプロデューサーとして活動してきた二 人は、The KAH として、2013 年 1
月より毎月一曲ストック無しで連続配信する企画を敢行。 12 ヶ月で、Remix ワークを含む全 13 曲を iTunes 限定でリリース。
Drum & Bass をはじめ、EDM、Techno、DiscoDub、Psy-Trance、Chill-Out まで、多様なア
プローチで攻めるダンスミュージックは、ルーツミュージックとトレンドを絶妙にクロスオーバ
ーさせ、若者はもちろん、耳の肥えたリスナーや来日外国人からも支持を集める。 「SUMMER
SONIC」、「渚音楽祭」、「BAYCAMP」、「The HACIENDA OISO Festival」、 「AUDIO | TOKYO
ELECTRONIC MUSIC FES」、等の数々の大規模ロック/ダンスフェス/
レイヴへの出演経験を経て、「SummerSounds」や「BENCI Camp」等の屋外パーティーでは、 大トリを Chill-Out
SET でのライブで締めた。 コラボアーティストとして、HOSPITAL RECORDS の日本第一人者で知られる T-AK との共作
や、「FedMUSIC」のフロントマンとしても知られる Logeq の RIKU をボーカルに迎えたり、 ライブの現場では、WIRE
への出演経験もあるダンスパフォーマンスチーム「MEISAI[迷彩]」 や、フュージョンベリーダンサーの GA Y A
が参加するなど、ジャンルに縛られない豊かな才能 との共演を求めている。 また、SQUARE ENIX の大人気ゲーム「聖剣伝説
2」の公式サウンドトラックの Remix や、盟 友の Bass Music/Rock バンド 「THE GAME SHOP」の 1st
mini Album への Remix 提供など もしている。

 

【MUSIC SHARE 司会者プロフィール】______________

【本田みちよ】
ミュージシャン/MUSIC SHARE代表

京都出身。10歳の頃より京都市少年合唱団(ソプラノ)で小澤征爾指揮のボストン交響楽団,ウィーン少年合唱団と共演するなど、幼い頃より音楽の基礎を学び、音楽をを愛し、歌に親しむ。ボーイソプラノのような透明感のある歌声が定評だが、ボーカロイドのような無機質な声からアニメのようなキャラ声、しっとりとした大人声まで幅広い歌い方が出来る希有なボーカリストであり作曲もこなす。その実力は国内外のアーティストに認められている。

97年から2013年6月までOVERROCKETとして活動。WORLD ORDERの「2012」「PERMANENT
REVOLUTION」、吉岡徳仁 監修の「カルティエ展」会場内音楽に歌で参加、レオパレス21「それぞれの夢」、CITIZEN
CM「xC(クロスシー)」、話題沸騰中のiPhone
APP「星めぐりの夜」の歌など様々な分野で活躍する中、毎月1曲リリースするプロジェクト「Michiyo Honda Monthly
Release Project 2011」が話題を呼び、アニメ「ギルティークラウン」劇中歌(フジテレビ)、世界的人気を誇るゲーム「ファイナル
ファンタジー13-2」、人気アイドル麻生夏子のアルバムに曲提供。2012年7月から世界に誇れる日本のミュージシャンを紹介する音楽番組「MUSIC
SHARE」で司会を務めるなど活動の場を広げている。

Mijk van Dijkとの共作が石野卓球主催の日本最大の屋内テクノフェスティバルWIRE13のコンピレーションに収録され、横浜アリーナで行われたWIRE13でMijk
van Dijkのゲストボーカルとして出演し大成功を収める。

そして、2014年春、UQiYOとの奇跡的な出会いによって誕生した「THY
LUV」が国内外で大量にリツイートされ大きな話題になる。2014年4月、世界50カ国でミュージック1位を獲得する音楽ゲーム「Deemo」で歌った「I
Race the Dawn」が世界一の規模を誇る国際的な賞、Annual Game Music Awards
2013で最も優秀なボーカルテーマソングとして賞を受賞。現在、T-AKとのプロジェクトが進行中。https://www.facebook.com/M1CHIYOHONDA

●MUSIC SHAREのの大人気コーナー「ゲネマチ(現代音楽にネタを求めるのは間違っているだろうか)」でもお馴染みですが、先月から司会者に抜擢!

【萩原佳明】
1973年3月31日佐賀県佐賀市生まれ。実家は萩原蒲鉾。東京大学文科I類中退。アスキーで3年半ほど編集者生活を送った後に独立し、(有)プラスワン
デジタルを設立。現在の主なお仕事はWebサイトの企画・運営やサーバ管理、プログラム作成、データベース構築など。タモリ倶楽部出演で一躍話題になった
「時刻表の音楽」宜しくお願い致します。

 

●MUSIC SHAREの大人気コーナー「とくさしけんごのクラシックアワー」______
【とくさしけんご】
1980年生まれ / 青森県出身 国内外での作品の発表の他、ソロアルバム『華麗なるホリデーの世界』、タナカカツキ
『AltoVision』、森川幸人『ヌカカの結婚』(ダ・ヴィンチ電子書籍アワード 2011 大賞受賞)、
『ファイナルファンタジーXIII-2』TVドラマ「推定有罪」サウンドトラック参加など。
その他、映画、TV、CM、ゲーム、展示、イベントなどのための音楽を多数手掛ける。 第 20 回日本現代音楽協会作曲新人賞、第 10
回東京国際室内楽作曲コンクール第一位受賞。

▲Back

8/27(WED)

【そこにある日々】__毎月第4(水)__

HOUSE
18:00~23:00
●●●エントランスフリー●●●

DJ>
mayumix
masai
agio
takechonbo

and more

▲Back

8/29 (Fri)

((( SECOND LOUNGE )))

19:00~LATE
●●●エントランスフリー●●●

DJ>
STEL LUB
セカンド・HARRY◎
。。。。。。。。。。。more!

▶▶▶ボードゲーム/各種ゲームあり◀◀◀

▶▶▶セカンドラウンジだけの、フリードリンクシステムあり!◀◀◀
個人個人のお時間に合わせた、フリードリンクプラン、是非御利用下さい!

<< 2H= ¥3000 >>
or
<< 1H= ¥2000 >>

●ブレッツは、FOODやHOT DRINKも充実しています●
________ FOOD MENU _________
・カレーライス [Green,Red,Yellow] ____¥800
・オムライス ______________¥800
・牛丼 _________________ ¥600
・パスタ [アラビアータ,カルボナーラ] ___¥800
・ピザ _________________ ¥800
・フライドポテト_____________¥700
・トルティーヤチップス&サルサ______¥600
・オリ-ヴ&ピクルス___________¥600
・ミックスナッツ_____________¥500
・ミックスチョコレート__________¥500
・干し芋_________________¥300
・ スープwithクラッカー__________¥500
[ミネストローネ,クラムチャウダー.コーンクリーム]
・ドライスナック [サラミ,イカ薫,マンゴー] _¥300

______ HOT DRINK MENU ______
・コーヒー _______________¥500
・紅茶 _________________¥500
・チャイ ________________¥500
・ホットミルク _____________¥500
・ジャスミンティ ____________¥500
・グリーンティ _____________¥500
・フレイバーティ [ハーブetc…]______¥500
・ココア ________________¥500
・ハニーレモン _____________¥500

<アイスでももちろんOK!>

▲Back

8/30(Sat)_1

PRIVATE PARTY


___ 18:00~21:00は貸し切りの為、
一般の方のご入場はご遠慮頂いております。

ご了承下さいませ。___

 

▲Back

8/30(Sat)_2

▶▶▶ パーティ募集中!

通常¥65000 ▶【 箱代フリー 】 [21時入り~OK]

★【箱代フリーの日は特別に<プロジェクター(3台!)

+DVD+VHSプレイヤー> もレンタルフリー!!!!!】 ●●

●●●【箱代フリーの場合】●●●

以下のどちらかをお選び頂けます。

A : エントランスフリー、ノーノルマ、ノーバック。

    or

B : エントランス料金ありの場合、

料金設定はお任せしますが、

ドリンク代 [1D=¥700] 以外の部分をブレッツと折半。

もし¥1500(1D)ならお客さん1人入るごとに、

1500-700=800÷2=¥400ずつ。

お問い合わせは info@bul-lets.com まで。

 

▲Back

8/31(Sun)

▶▶▶ パーティ募集中!

通常¥52000 ▶【 箱代フリー 】

★【箱代フリーの日は特別に<プロジェクター(3台!)

+DVD+VHSプレイヤー> もレンタルフリー!!!!!】 ●●

●●●【箱代フリーの場合】●●●

以下のどちらかをお選び頂けます。

  ↓

A : エントランスフリー、ノーノルマ、ノーバック。

    or

B : エントランス料金ありの場合、

料金設定はお任せしますが、

ドリンク代 [1D=¥700] 以外の部分をブレッツと折半。

もし¥1500(1D)ならお客さん1人入るごとに、

1500-700=800÷2=¥400ずつ。

お問い合わせは info@bul-lets.com まで。

▲Back

9/6(Sat)

▼阿木譲【0g_exhibition: CON/cretism】クロージング・パーティー▼

8/2〜9/6まで六本木hiromiyoshii で開催されている
音楽評論家・プロデューサー阿木譲の展覧会、CLOSING PARTY__//////////

http://www.editionnord.com/event/concretism/

9/6 17:00- closing talk「 批評家の死 / ロックの死 」│入場料1000yen
阿木譲+椹木野衣[美術評論家/多摩美術大学教授]@ hiromiyoshii roppongi |
東京都港区六本木5-9-20 | http://hiromiyoshii.com/

ブレッツは 19:00〜23:30
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

Bricolage _____ ▶▶▶ AGI Yuzuru

DJ _____▶ asyl cahier _____▶ Wasabro VII

阿木譲 公式ブログ
http://agiyuzuru.wordpress.com/

____ ABOUT 【0g_exhibition: CON/cretism】___________/////

●音楽の現在においてその先見性が高く評価されるだけでなく、ファッション、コミック、モダンアート、ダンス、写真、映画など、高級/低級(ハイ・アート/ロウ・アート)にかかわらずロックに近接する全ての文化的ジャンルを巻き込んだ新感覚の運動体として未だにファンの間で伝説的に語られる雑誌「ロックマガジン」を主宰し、日本で最初のインディペンデント・レーベルといわれる「ヴァニティー・レコード」を立ち上げたことで知られる音楽評論家・プロデューサー阿木譲。─約10年ぶりとなる継続的な紙メディア「0g(zero-gauge)」を昨年末に刊行したことを発端とし、今年になっての「アイデア」誌の特集や、0g_02の刊行にあわせたナディッフ・モダーンでの展示+トーク、スーパーデラックスでのトーク+ライブ+DJイベントでますます活動を広げ、同時に再評価の機運が高まる阿木がエディットする、音の現在の深層を鋭く捉える展覧会。―黎明期の電子音楽やミュージック・コンクレートなどのテープ音楽を端緒とし、現代の先鋭的なミュージシャンから参照される80年代のインダストリアル・ミュージックを経て、近年、多くの鋭敏なアーティストがアナログ・シンセサイザーを再評価し、またモジュラー・シンセサイザーへと志向する流れを、「コンクレーティズム=具体主義」という視点で再解釈し、展示/本/ライブ/トーク/DJの複合的なチャンネルで提示します。

●展示内容____________________________/////
A:
「コンクレーティズム」をキーワードに、阿木譲がセレクトした、
黎明期の電子音楽から尖端音楽までのレコード、音源オブジェの展示
B:
「コンクレーティズム」をキーワードに、阿木譲がセレクトした、映像のプロジェクション
C:
初日に2階で行われる、モジュラー・シンセサイザー・コンサートの模様を再生
D:
最近の尖端音楽のモードであり、音の「コンクレーティズム」の顕著な現象であるモジュラー・シンセサイザー、
そして、参照点としてのビンテージ・シンセサイザーの展示と再生
E:
展示資料中の最重要作が聞ける試聴機10台

■阿木譲 _________________________________

”’阿木 譲”’(あぎ ゆずる)は音楽評論家、エディター、
レコードプロデューサー、DJ。大阪府在住。

”’[略歴]”’
雑誌1976年に「ロックマガジン」、以降「EGO」、「E」、「fashion」、「Infra」、「Bit」等数多くの著作を発表し、1978年には日本初のインディーレーベル「Vanity
Records」を設立し、以降「neu product」、「Personnages
recordings」、「remodel」を運営、そのどれもが今や伝説となり、今や国内外問わずどれもが高値で売買される。近年では自身のレーベル「remodel」よりV.A「a
sign」、V.A「PROLOGUE : SEMANTICA RECORDS COMPILATION」、Momus「In
Samoa」をリリース。運動体である音楽を遡って見た時に、氏が紹介 /
プロデュースしてきた音楽が物事の本質、音楽の潮流を外れることなく、リードし続けてきたということは驚くほかない。自身から明言はしないものの、音楽を通じて「生きること」ということを問い、表現しているように思う。

一時休止していたブログを再開し、国内外問わず大きな反響、影響をもたらす。2013年12月24日にはデザイナー /
アーチストの秋山伸氏と共にアートジン[ 0G – zero g]を発刊、出版パーティーで用意した限定初版は瞬く間に売り切れ、
約10年ぶりに紙媒体を発表することで話題を呼ぶ。
2014年1月24日に東京現代美術館 contentで開催されたFRUEでは氏を知らない層にも圧倒的なインパクトを残し、更なる支持を得る。
( nu things 平野隼也 記 )

http://agiyuzuru.wordpress.com/

”’[歌謡歌手時代]”’
1963▼9月11日 松竹映画「嵐を呼ぶ十八人」吉田喜重監督の
   オーディションに合格 たかし役で出演
1966▼秋 バイトをしていたホテルニュージャパンを訪れた関谷文栄に
   スカウトされ、舟木一夫の所属する第一共栄プロダクションと
   東芝EMI専属の歌手への道を歩む。
1967▼5月19日 東京八王子公会堂で初ステージ
   ▼5月28日 「ロッテ歌のアルバム」出演
   ▼6月5日 東芝レコードからシングル『高原の慕情』[TP-1462]でデビュー
   ▼9月5日 2nd『錆びた十字架』[TP-1518]発売
   ▼12月1日 3rd『俺には天使の君だった』[TP-1556]発売。
1968▼『星影の波止場』(日活)主役で出演(主題歌『俺には天使の君だった』)
   ▼ 3月1日 4th『俺の影が泣いている』[TP-1609]
   ▼7月1日 5th『たった一人の海』[TP-2015]
   ▼9月1日 6th『霧に消えた恋』[TP-2043]
   ▼雑誌『ヤングレディ』11月25日号に
    「全告白──阿木譲(歌手)貧困の屈辱のなかで愛と女に飢えた22歳」
       と題した暴露記事を発表、芸能界引退

”’[放浪時代]”’
1969▼大阪難波にあったフォーク歌手が集った伝説の喫茶
   「ディラン」を拠点に活動開始
1970▼5月24日「ビー・イン・ラブ・ロック」@大阪天王寺野外音楽堂に出演
   ▼11月 佐藤信率いる演劇センターの黒テントでの創作劇
    「不演不唱(ぶるうす)」に出演
   ▼ハプニングス・フォーをバックバンドに自主制作シングル
    『生きているだけのことなんだ』
   ▼ディラン発行の小冊子『ディランズ・チルドレン・ソングブック』に
    「俺らは悲しいウィークエンド・ヒッピー」を掲載
1972▼初夏 アメリカ・サンフランシスコに旅立つ
   ▼写真家の福田ヒロに連れられヒッピーコミューン「Morningstar」に出入り開始
   ▼福田の家で初めてマリファナやマクロバイオティックを体験
1973▼秋 帰国
   ▼埼玉県入間市の米軍ハウスに住みコミューン生活を続けたが断念
       (雑誌”新宿プレイマップ”などに寄稿)
1974▼難波の高島屋デパートの若者向け企画担当、
     催し会場のヤングヤングバーゲンなどや当時ローズシアターで
     裸のラリーズ公演も企画
▼ファッションブランド「I am a Boy」をスタート

”’[ロックの時代]”’
1975▼4月2日~1978年3月29日 水曜20時からKBSラジオ
    「ファズ・ボックス・イン」のDJを務める (担当ディレクター奥田靖彦)
1976▼2月 『rock magazine』創刊
   ▼KBSテレビのPV番組「ポップス・イン・ピクチャー」でコーナーを持つ
1977▼暮れに東京千駄ヶ谷にロックマガジン編集部を設ける
1978▼7月1日 日本初のインディレーベル”Vanity Records”第1弾リリース、
      DADA『浄』
   ▼8月1日 工作舎『遊』1002号より連載「DISCLIPPIN’」開始
1979▼6月1日 『流行通信』6月号で今野雄二と対談
   ▼9月9日 『遊組本1ち組ホモエロス ( 工作舎)』に
    「プラスティック・エロス」寄稿
1980▼4月1日 オブジェマガジン『fash’un』創刊
   ▼5月15日 初の単行本『rock-end』( 松岡正剛編集/工作舎刊)
   ▼FM東京「ミュージックマガジン」月1ゲスト出演
1981▼近畿放送(KBS京都)「テレリクホットライン」毎週レギュラー出演
1983▼ラジオ関西「マジカルミスティツアー」レギュラーDJ
1984▼大阪造形センター「音の教育」
   ▼6月30日 「ロックマガジンサイキックレクチャー」@吉祥寺GATTYに出演
   ▼08月1日 『rock magazine』69号で休刊
   ▼単行本『イコノスタシス』(インピタス刊)
1985▼8月1日 『EGO』創刊
1986▼10月12日~19日 「Independent Art」展@LesBoisでビデオ上映解説
1987▼5月1日 『EGO』9号で休刊
   ▼7月7日 『銀星倶楽部』6号に「ロックはいつもノイズだった」寄稿
   ▼『美術手帖 ( BT ) 』に2年間ほど連続的に寄稿
   ▼アメリカ村にレコード店「Schallplatten Neu」を兼ねたnue product設立
   ▼12月 レーベル〈Neu Product〉から12インチ・シングル
       PBC『21st Century Sweet Lucy』

”’[Eの時代]”’
1988▼2月1日、『rock magazine』復刊
1990▼クラブ〈M2(Mathematic Modern)〉オープン
   ▼8月1日 単行本『E』(nue product刊)
   ▼9月 『ET PLUS』17号に「Eの時代」寄稿
   ▼9月 『現代詩手帖』9月号”ウィリアム・S・バロウズ特集”に
     「走っている者のみが…」寄稿
   ▼9月30日~10月12日 武邑光裕と
     「バロウズ・ナイト・フォー・Eジェネレーション」を開催。
    場所は元麻布エンドマックス、大阪マセマティック・モダン
   ▼10月28日 『MIX』3号から1年以上わたって寄稿
1991▼カルチャー雑誌「03」 ( 新潮社 ) ブライアン・イーノ・インタヴュー
   ▼4月1日 『STUDIO VOICE』4月号に「ハウスはどこへ」寄稿
   ▼5月 『RITZ』に寄稿
1992▼11月1日 『STUDIO VOICE』11月号に
   「結晶世界の響き」「ブライアン・イーノ」寄稿
1993▼〈M2〉閉店
   ▼クラブ〈cafe blue〉オープン

”’[infra/BIT時代]”’
1999▼6月1日 『infra』創刊準備号刊行
2000▼10月7日 「プラスチックの時代|美術とデザイン」展
   @埼玉県立近代美術館のカタログに「音楽におけるプラスチック感覚」寄稿
   ▼10月 『Quick Japan』33号で「関西発、
    伝説のカルト雑誌『ロック・マガジン』と阿木譲」記事掲載
   ▼12月 『Quick Japan』34号でインタビュー掲載、
   のち篠原章『日本ロック雑誌クロニクル』に再録
2001▼8月 『infra』7号で休刊。
    1990年から2001年までのクラブミュージックの運動を記録し終えたため
   ▼8月 レーベル〈personnages recordings〉を立ち上げ、
    辰巳哲也『Aspects from Both Sides』リリース
2002▼1月 『BIT』創刊

”’[nu things時代]”’
2003▼3月10日 レーベル〈personnages recordings〉
     辰巳哲也『Reflection and Integration』リリース
   ▼『remix』で連載開始
   ▼07月12日 大阪市の湊町にjazz cafe〈nu things〉をプレ・オープン。
        週末限定のイベントを断続的に続けた
2004▼1月10日 〈nu things〉正式オープン
2004▼5月8日 〈nu things〉一時閉店。
      同じビルの住人からの騒音苦情に耐えかねたため
   ▼08月08日 南本町で〈jaz’ room nu things〉を再オープン
2005▼7月13日 『NO WAVE ジェームス・チャンスとポストNYパンク』に
      『rock magazine』の記事再録と寄稿
2006▼10月10日 『ロック画報』25号にインタビュー
      「鏡の歌をうたう詩人 阿木譲 裸のラリーズ回想と証言」収録
2007▼3月13日 ブログ「Oblique Strategies」開始。
         70年代からの音楽を総括する内容だった
2009▼4月 『DOLL』にインタビュー
       「阿木譲とメディアミックス ギャザー・ノー・モス」収録
2010▼4月10日 心斎橋アメリカ村で〈nu things JAJOUKA〉として
         移転オープン。jazzの文字が消え去った
2011▼2月16日 現代音楽からグリッチ、尖端音楽、
        アーカイヴを横断するレーベル〈remodel〉から
     V.A.『a sign paria – ozaka – kyoto』リリース
   ▼Amon Tobin『Isam』(Beatink)国内盤CDライナーノーツ
2012▼3月3日 阿波座に〈nu things〉を移転
2013▼1月10日 ブログ「a perfect day」開始
   ▼3月27日:DJ NOBU『Crustal Movement Volume 01 – Dream Into Dream』
       CDライナーノーツ
   ▼『文藝別冊/KAWADE夢ムック デヴィッド・ボウイ』(河出書房新社)、
      「ゴドー(GOD)を待ちながら」』寄稿
2014▼秋山伸とのアートジン『0g(0Gauge/ゼロゲージ)』(edition.nord) 発刊
   ▼1月24日東京現代美術館 content「FRUE」でDJ。Svrecaと共演
   ▼3月 特集idea アイデア363
      「 阿木譲のエディトリアル・デザイン 」 Editional Design of Yuzuru Agi
    ● idea 「アイデア」363

2014.3▼4月 0g+IDEA presents 『 DE/construct updating modernism 』
        4.8-29 NADiff modern
●Exhibition [ Cabinet of Sound: Editorial Design of AGI Yuzuru ]4.13
           Bunkamura/NADiff modern
●Lecture+Sound Talk [ decode, abstract, evocation ]4.19 Super Deluxe
●Video Talk+Live+bricolage [ 0g night: Do Bloom in the Silence ]
   ▼5月,
   ▼6月 May 30 friday, June 3 Tuesday, June 8 sunday
     「0g night UN/expressionism」@ nu things

”’創刊誌”’
*『ロック・マガジン』1976年~1984年、1988年(復刊)
*『fashion』1980年
*『EGO』1985年~1987年
*『infra』1999年~2001年
*『BIT』2002年
*『0g』2014年

”’著書”’
* 『ロック・エンド』 工作舎、1980年。
* 『イコノスタシス』 インピタス、1984年。
* 『E』 neu product、1990年。

”’外部リンク”’
* [http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya1010.html
松岡正剛の千夜千冊『イコノスタシス』阿木譲]
* [http://nu-things.com/ nu things]
* [http://allabout.co.jp/entertainment/technopop/closeup/CU20051017A/index2.htm
テクノポップの起源
]

 

 

■Wasabro VII ______________________________
インダストリアルノイズユニット “action
directe©(1995-)”、テクノポップユニット”アホロートル(2003-)”等で活動、阿木譲がプロデュースする”nu
things”への出演、東京”Aoyama Tunnel”のレギュラーDJでは”0g”掲載のContemporary Modern
Musicを積極的にPlay中。今回は”0g_02.5”掲載のアーティストを中心に選曲予定。
http://www.actiondirecte.net/

 

■asyl cahier _______________________________
2013年NYより帰国。呪術的かつ未来的、そしてサイケデリックなエッセンスを携えたハウス/テクノグルーヴを得意とする。また、ダンス・ミュージックのみならず民族音楽・実験音楽・ダブ・ジャズ他、ジャンルを越境したエキゾチックなフリー・スタイルのDJにも定評がある。過去にはFred
P、DJ Qu、Baaz、Eric Cloutier、Vril、Konstantin (giegling)、John
Osborn、Kyokaらと共演。ドイツで毎年開催されている歴史あるフェス、Fusion
Festivalにも招聘される等、活躍の場を国内外問わず着実に広げている。
https://soundcloud.com/asylcahier/

▲Back